*

「グリーフとの向き合い方」 一覧

シリーズセミナ―のお知らせ

シリーズセミナーは、 グリーフケアはじめの一歩に続く全5回です。 グリーフ・喪失 ナラティブ・再構成 聴くこと・語ること 家族とは 死生観 そんな内容をじっくりお届けします。 ...

続きを見る

2019年12月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

インナーチャイルドは内なる自分、 本当の願いを持った自分・・ 小さな頃のような純粋な願い、 願っていた想いをどこか丁寧に扱わず、 大人になったことはありませんか?   ...

続きを見る

言葉のエネルギー

言葉にあるエネルギー、 私達はどのくらい信じているだろうか。 どのくらいという計り方の時点で怪しい。 怪しいのはエネルギーの方でなく、 それを扱う自分の心の方ね。   ...

続きを見る

勝ち負けなしで。

人生の問いに勝ち負けはなし。 人生には終わりがある訳で、 それを負けとしたら人類皆成り立たない。     いのちのライン   &nb...

続きを見る

知らないを扱う心

人は知らないことがいっぱいある。 これが事実なのだけど、 “知らない”を扱う心を知らない。 自分の前に“知らない”が来たとき、 心はどんな反応をしているだろうか?   ...

続きを見る

ミッション・セッション7

幻想に囚われるとしんどくなる。 だって現実じゃないから。   「今までの自分を好きになれない。」 「でもなかなか変われない。」 「自分がイヤ。」   ...

続きを見る

ミッション・セッション6

隠している自分の中に魅力も隠しちゃう・・ 私もそうやって生きてきちゃったな。 というか・・隠し方も得意じゃないから、 理由づけばかりが上手な時期もあった。 今思うとそのエネルギー、他で使え...

続きを見る

ミッション・セッション5

帰属・・ このセッションは別の意味で最高だったのだけど、 私の中ではまだ❝帰属❞のニーズは考えているところ。 相互作用場面における重要な社会的認知過程のひとつ、 自己認知にも他者認知に...

続きを見る

ミッション・セッション4

これしか出来ない、 そんな自分に隠したエネルギー・・ 手を伸ばすのが躊躇うには、 理由がある。   「私は弱いから・・」 「いつも守っていた気がする。」 「初め...

続きを見る

ミッション・セッション3

自分のいのちを感じるとき、 それは哀しみと儚さも同時に現れる体験。   「死は人はいつ死んでもおかしくないと思うことだった。」 「なにか自分に言い聞かせながらやってきた。...

続きを見る

自然の恵みから受け取る。

冬至から節分までは大事な時期です。 毎日大事な時間ですけれどね、 ...

輝きはどこだ?

あの人素敵・・ そんなふうに誰かを見ることありますか? 私はいつも...

人生にある特別な時間

人生にある特別な時間・・ さて、どんなときでしょうか? 楽しい...

多様性のものさしを。

多様性と言われるようになり、 どのくらい経ったでしょうか。 そ...

さみしいって大事。

セミナーを聞いてくれた方が言うんです。 「さみしいって大事。」 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑