*

「グリーフとの向き合い方」 一覧

素直に、正直に。

誰にも言えない気持ち、 誰にでもあるのに言えない気持ち。 誰にでもあると思えなくて言えない気持ち。   ivyではそんなお話がいっぱいあってね、 実はどの感覚もあるので...

続きを見る

違和感・異和感

違和感について書こうとして、 字を調べようと今更ながら辞書を引いたら・・ 異和感は間違いなのだと! しかも医療者が信じて使っている漢字とな!   確かに・・使いますねぇ...

続きを見る

ねじれる素直さ

ねじることのできる素直さ、 携えていますか? ここって肝だなぁと思うのですよ。   若い頃は自分全開みたいなのが素直かと思って、 でもそれは結局反発だったりしてさ。 ...

続きを見る

ピンクと和解~名言の紹介

“ピンクと和解”はジェーン・スーさんの名言、 だと私は思っている。 このタイトルで思わずクリックした方も感じるであろうに、 ピンクにはそこはかとなく感じる何かがある。   ...

続きを見る

喧嘩したって大事な人。

大切な人というのがivyのキーワードなのですが、 どうも誤解もあるなぁと思うのですよ。 グリーフでいうところの大切な人は、 愛着関係にある人で絆のある人ではあります。   ...

続きを見る

2019年5月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

グリーフの入門編として開催しているセミナーです。 2019年5月25日 グリーフケア~はじめの一歩 以下ご感想です。     30代 女性 ずっ...

続きを見る

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされることがあります。 既に各々の心の中で持っているイメージがあるのね。 そこにはそれぞれの心の痛みがあります。  ...

続きを見る

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期になってきました。 この前の回は5月なので、 ご希望の方はお申し込みのときに日程を記載してくださいね。  ...

続きを見る

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 私達は本当はなにか分からないことに、 向き合いすぎていないだろうかと時に感じることがあります。 不安とか、その一例です。 ...

続きを見る

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議なことがある。 揺れちゃダメみたいな、そんな考えありますね。   あぁ、心と精神がごっちゃになってる? だ...

続きを見る

哀しみの奥には・・

心の中には生きる哀しみがあって、 奥の方にあるのに意識はいつもそこに...

再構成ってなんだ?

大切な人をなくす、 人生の中で大きな悼みを感じます。 現時点で...

限りあるものを目指さず。

人は何を求めて生きるのか、 これを言葉に置き換えるのはとても難しい。...

あるもので何創ろうか。

料理だとよくやってますが、 ここは人生でも同じようなことがあります。...

流れ込む矢印

先日のインチャのときに作った地球を見ていたら、 発芽のようにつけた緑...

→もっと見る

PAGE TOP ↑