*

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされることがあります。 既に各々の心の中で持っているイメージがあるのね。 そこにはそれぞれの心の痛みがあります。  ...

続きを見る

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期になってきました。 この前の回は5月なので、 ご希望の方はお申し込みのときに日程を記載してくださいね。  ...

続きを見る

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 私達は本当はなにか分からないことに、 向き合いすぎていないだろうかと時に感じることがあります。 不安とか、その一例です。 ...

続きを見る

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議なことがある。 揺れちゃダメみたいな、そんな考えありますね。   あぁ、心と精神がごっちゃになってる? だ...

続きを見る

メルマガvol.110

○○さま 2019年からメルマガを遅れて、ブログでも公開しております。 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/...

続きを見る

語ることで穏やかに。

語ることって日常でしているようでしていない。 日常でしているのは、お喋りですね。 本音を語るようで話していなかったり、 自分のセーフティゾーンを探りながらだったりね。   ...

続きを見る

素敵なことは素敵で。

大切な人をなくすことは、 とても哀しいことであることは変わりません。 その出逢いがあったことは、 素敵なことであることも変わりません。   哀しいことは素敵じゃないとか...

続きを見る

互いの幸せを願う。

グリーフケアってどんなこと? そう聞かれたら「互いの幸せを願うこと」 そう答えようと思っています。   グリーフは大切な人やものをなくしたときの反応です。 異常でも病気でも...

続きを見る

メルマガからLINE公式アカウントへ。

時代の流れってありますね。 生きること、死の捉え方、 物事の見方なんてものにも時代は反映しています。     人生100年の時代   ...

続きを見る

感動する人であれ。

感動してもらう人になりたい人が多いかな? それを求められるようにも感じますねぇ。 私は昔から勝ち負けのような欲がないせいか、 そうなりたい気持ちが少ないこどもでした。 今でもどちらかと...

続きを見る

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議な...

メルマガvol.110

○○さま 2019年からメルマガを遅れて、ブログでも公開しており...

→もっと見る

PAGE TOP ↑