*

2018年まとめ 色とりどりの願い

世界が拡がった年でもありました。 カンボジアに行ったとか場所的な意味ではなくて、 これまでの囚われから軽やかになったなと。 そんな流れがあった2018年だったと感じます。 そうすると可...

続きを見る

2018年まとめ 光と調和の紫色

紫って元々はむらさきの色なのですが、 今は赤と青の中間色のことを指すことが多いですね。 そうするとバリエーションがたくさん、 濃いか薄いかではないのです。 本来は詳細に色の名前もあるんです...

続きを見る

2018年まとめ 情熱といのちの赤で。

今年のひとつのキーワードに、 情熱という括りがありました。 誰かの幸せや想いを叶え現実にすべく、 自分を発揮している人々です。   医療の世界だけでなく、 今年は中小...

続きを見る

2018年まとめ 涙と拡がりの青

年末はまとめの記事なのですが、 なんの計画もせずに書いているのです。 で今年はいつもよりもびっくり、 気が付いたらあと数日でした。 いつも5つくらいに分けるのですが、 みっつくらいに凝縮...

続きを見る

祈る言葉すら見つからない夜に。

生きる中でしんどいことや、 人生の岐路に直面したとき・・ 自分の奥底に触れる感覚を持つ。 それゆえに余計にしんどくなったり、 誰かを想うことが難しくなることもある。   ...

続きを見る

大切な人を想う季節

クリスマス、年末年始と気ぜわしい時期です。 大切な人をなくしたばかりで、 そんな気分じゃという方もいらっしゃるでしょう。   ivyにいらっしゃる方も、 そんな気持ちを教え...

続きを見る

誰かのサンタでいよう。

トナカイのソリはなくっても、 誰かのサンタになることは出来る。 私にそれを教えてくれるのは、 病床でクリスマスを過ごす人々でした。     サンタクロー...

続きを見る

祈りへの想い

今年もクリスマスがやってきて・・ そう何故かやってくる感じ。 ほとんどイベント事もないものですから(笑)   でも好きですよ、クリスマス☆ 世界中が誰かの幸せを再確認す...

続きを見る

2018年12月 インナーチャイルド・ワークショップ ご感想

今のところ年に2回のペースで定期的の開催です。 思えば・・ 年1回だったのがリクエストで増えたのでした。 そんな有り難いプロセスの講座です。     2...

続きを見る

学びの友を。

人生に必要なひとつは学び、 そこにいてくれる友という存在。 人じゃないことも含めてね。 ふと手に取った本や、ある一行の文章や、 気になった歌声の一節など・・ 涙をともにしてくれる...

続きを見る

自分にとってのお金の意味は?

遺言、相続からの流れの今週、 二日続けてお金に関する本をご紹介しまし...

ソウル・オブ・マネー~本の紹介

遺言と相続の話題から、 丁度いいのでお金のテーマを書いている今週です...

お金のいらない国~本の紹介

お金とはどんなものでしょうか? 私の質問は・・ あなたにとってお金...

遺言のタイミング

正確には遺言を示すタイミング、 でしょうか? そのうちに・・ ...

相続の奥にある心

今日は遺言について学んできました。 というのも2019年は相続につい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑