*

喪失とともに生きる―対話する死生学

死別に限らず、人生は多くの喪失体験に満ちている
「喪失とともに生きる」現場の第一線で活躍する執筆陣と、
死生学研究者たちとの生きた「対話」


喪失とともに生きる―対話する死生学

旭くん光のプロジェクト

今「くじらぐも」という演奏を聞きながら、 この記事を書いています。 ...

飾らぬ真心で日常を。

人は皆が素直に表現出来たら、 もっと人間関係がスムーズなのではないだ...

人には訳がある。

生きているといろんなことがある・・ と私はいつも書いております。...

2017年12月22日 MYジャンクション~インナーチャイルド

12月のMYジャンクションは、 毎回ご好評のワークショップです。 ...

ニュースエブリー静岡版

これまでも虐待防止啓発のチャリティでは、 テレビにも扱って頂いている...

→もっと見る

PAGE TOP ↑