*

「グリーフとの向き合い方」 一覧

身体は知っている。

人は自分のことを知っている、 よくそう話しているのです。 それにはふたつ重要なことがあります。 ひとつは感覚が重要になってきます。 あとは、自分が持っている前提とか・・ &n...

続きを見る

2019年6月グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

グリーフ・喪失の入門編として、 2013年から続けているセミナー形式の場です。 小さな場ですが私は大事に思い、 開催しております。 今回もそんな想いを受け取って頂き、 とても嬉しく思いま...

続きを見る

自らの選択を。

いつもお話を聞きながら、 喪失や思いがけぬ人生の出来事に遭遇する。 心を痛める想いも多く、 ともすれば人生は選べないという想いにもなる。   が、ここで見誤らないでいよ...

続きを見る

嘆いて構わないこと。

大切な人やモノをなくして、 グリーフという言葉に出逢って・・ 嘆いていいのだとホッとする人もいる。   本来誰かに許可もいらないのだけど、 いつの間にか肯定されないと不安が...

続きを見る

ユーモアとジョークは別

人が笑うことと、人を笑うことは別のこと。 グリーフの世界でもユーモアは大事に扱われる。     よく生き よく笑い よき死と出会う~本の紹介 デーケン...

続きを見る

誰も、彼も。

誰も、彼も生きる痛みを抱えて生きる。 人は・・時々忘れてしまうのかな?   お互い様で、お陰様。 あとこれも。 どういたしまして。   &nb...

続きを見る

アルツハイマー・グリーフ

認知の障害を負うことで、 また喪失を経験すること。 これは本人からの目線です。 自分が少しずつ消えていくような感覚・・ 私達にはどんな想いの前提があるだろう。   ...

続きを見る

叶わない喪失

叶わない喪失は、 終わりのないグリーフと関連してます。 終わりのないグリーフは、 こちらで・・ 終わりのない喪失     目に見えない喪失は、 ...

続きを見る

HPのバナーが変わります☆

この数年同じバナーにしていましたが、 やっと変更します。 ついでに写真も変えましたが、 こういうのは髪型が変わったから・・ ということでもありません。    ...

続きを見る

終わりのない喪失

終わりのない喪失とは何をうしなったのか、 不明瞭で分かりづらい喪失のことをいいます。 人生の途中で起こる様々な出来事や、 経験の中で死別のようにはっきりと認識されないこと。 けれど自分にと...

続きを見る

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

→もっと見る

PAGE TOP ↑