*

「グリーフとの向き合い方」 一覧

私にある世界を。

人は想定の世界に生きている。 グリーフを学ぶ中で大切なkeywordです。 これだけを書いた書籍が思い付かないのですが・・ 「大切なもの」を失ったあなたに~本の紹介 この本は読み応...

続きを見る

目の前の今

目の前にあると思っているのは、 本当に今の課題だろうか。   実は..過去から持ちこしていたり、 未来への不安だったりするよね。     ...

続きを見る

溢れゆく未来へ。

「不思議な涙です、知っている涙と違う。」 自分と繋がる涙は溢れて流れる。 泣くことを我慢してきていたら、 そこには隠してきた自分がいる。     涙は、...

続きを見る

Lifeボキャブラリー

生きるのに必要なこと、 数えきれない程あるのかもしれません。 事柄やジャンルのように縦割りにしたらね。 そこに共通していることがあります。 なんにでも関連するのは表現です。 私達は何かを...

続きを見る

生まれ変わるような感覚

新しい自分は全く別の自分ではないこと。 はじめの一歩では再構成についてもお話しますが、 ここから気付かれる方も多いですね。   2019年6月30日 グリーフケア~はじめ...

続きを見る

身体は知っている。

人は自分のことを知っている、 よくそう話しているのです。 それにはふたつ重要なことがあります。 ひとつは感覚が重要になってきます。 あとは、自分が持っている前提とか・・ &n...

続きを見る

2019年6月グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

グリーフ・喪失の入門編として、 2013年から続けているセミナー形式の場です。 小さな場ですが私は大事に思い、 開催しております。 今回もそんな想いを受け取って頂き、 とても嬉しく思いま...

続きを見る

自らの選択を。

いつもお話を聞きながら、 喪失や思いがけぬ人生の出来事に遭遇する。 心を痛める想いも多く、 ともすれば人生は選べないという想いにもなる。   が、ここで見誤らないでいよ...

続きを見る

嘆いて構わないこと。

大切な人やモノをなくして、 グリーフという言葉に出逢って・・ 嘆いていいのだとホッとする人もいる。   本来誰かに許可もいらないのだけど、 いつの間にか肯定されないと不安が...

続きを見る

ユーモアとジョークは別

人が笑うことと、人を笑うことは別のこと。 グリーフの世界でもユーモアは大事に扱われる。     よく生き よく笑い よき死と出会う~本の紹介 デーケン...

続きを見る

大事に生きる理由。

大事に生きる理由を持っていますか? 大きな理由はたくさんあると思いま...

分かり合いたいという願いに。

大切な人をなくして・・ 分かってもらえなかったって、 ときに言葉に...

発見の女神

幸運の神様には前髪しかない・・ よく聞くフレーズだけど、 出所は知...

どこまでが全てか。

大切な人やモノをなくして・・ 全てを失ったように感じてしまうこともあ...

語るから生まれる。

私達の人生は、 言葉から成り立っているという面があります。 自...

→もっと見る

PAGE TOP ↑