*

「グリーフとの向き合い方」 一覧

怒っていたのは、泣かないように。

こないだ久しぶりに、 ちょっと怒ってたんですね。   最初のうちは、 これは内側を感じるためかなと・・ じんわり感じてみたけど、 なんだかしっくりこなくって。 ...

続きを見る

男性の悼み

大切な人をなくしたとき、 グリーフは誰もが抱える反応です。 表現や反応の出方は人により、 様々なのです・・ といつもお伝えしていますね。   それにより、 人とのす...

続きを見る

2017年9月 シリーズ死生観 ご感想

人は死をもって完結するのに、 生きるという最大の矛盾を抱えて生きる。 この隙間を埋めていくのが、 死生観なのではないかと思うのです。   現代は❝死を否認する社会❞ ...

続きを見る

ともにいのちを見つめる。

ときに・・ 私の経験した悲しい想いが、 今綺麗なオーラになっていると言われることがある。 それはそれで、 尊いことかもしれない。   もう二度とこんな想いはしたくない...

続きを見る

ここからのあなたと一緒に。

大切な人やものをなくしたとき、 こころや身体に起こる反応をグリーフといいます。   こころの中も哀しみだけでなく、 相反するような怒りや後悔など様々。 いろんな想いが渦...

続きを見る

そして、受け取るもの。

いつも書いているようで、 こうしてまとめた文章は初めてです。 人は先に生き抜いた人から、 受け取るものがある・・ 私はいつもそう伝えます。   以前は“必ず”ってつけ...

続きを見る

なくした後で失うもの。

大切な人をなくすことは、 単にその人がいないということではないのです。 その人がいないだけでも、 ぽっかり心に空洞ができます。   寂しくて、切なくて、 毎日をどう暮...

続きを見る

亡くしてないのに、失くしたもの。

「亡くなってないんですけど、 いいですか・・・」 そんなお電話がたまに掛かってきます。   「はい、大丈夫ですよ。」 そう私はお返事をします。   ...

続きを見る

あの頃を。

「あの頃は・・」 この表現が出てくるのも、 グリーフカウンセリングによくみられます。   「いつまでもって思われちゃうけど。」 そんなふうに仰る方もいらっしゃいますが・・ ...

続きを見る

夜は更けて。

夜明け前にはエネルギーがある。 そんな表現をしてくれたのは、 私の紹介記事を書いて下さった井上衣保子さん。   コトノハ   この仕事をしてから、 ...

続きを見る

2017年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

「今日ここに来て・・ 気が付いたことがあります。」 「誰にも分...

いのちに沁みて。

ときに人前でお話をすることがあります。 その御感想の中で毎回頂く...

検索してみてね。

先日このブログが5年目、 という記事を書きました。 ブログが5...

絆を紡ぎ直す。

HPの方では再構成と表現しています。 ブログでも意味再構成という...

生と死と再生

再生って自己と関係性のこと、 生き返ることではありません。 大...

→もっと見る

PAGE TOP ↑