*

「グリーフとの向き合い方」 一覧

謝られ上手になろう。

謝れるのは得意ですか? 人に謝られたときの受け答え方、 受け止め方かな? 苦手な方もいるように思います。   なんだか気まずいように流してしまったり、 ぶっきらぼうに...

続きを見る

嫌いにある情報量ときたら。

人と話していて興味深いのは、 好きなことより嫌いについて饒舌なこと。 生きるテーマの中で、 自分とはどんな人間かと扱うことがあります。   ‘えー、難しい’ が大抵ひ...

続きを見る

自分を閉じ込めるもの。

好きに表現していいですよ、 と話すと驚かれますが・・ 我慢したり、真実でないことは遠回りになるので。 素直に話せばいいかなと思うのです。     感じた...

続きを見る

ゆるしに似ているもの

怒りについてを書くと言って、 早数年経っているわけです。   あとは、怒りと赦し。   このところ不条理さに向き合うことが多くて、 タイミングかなぁと思...

続きを見る

上げた拳、降ろせるか?

「今回は許せません。」 そんなお話も出てきますね。   私達って怒り方とか赦し方とか、 習うこともなくて・・ 実はどうしたらいいか困惑しているのだと思うのです。 やり...

続きを見る

感じた想いを素直に。

よく間違われてしまうのは、 私はグリーフを減らしたい訳ではない。 大切な人をなくすときの想いや、 そのときに起こる反応は人として正常なもの。     グ...

続きを見る

はじまりもなく おわりもなく~本の紹介

この本は薄い本なのですが、 内容が深くて・・ 未だ読み切れた気がしません。   本棚にずっとあるけど、 今日ふと目に留まったのは・・ 根源的な問いと現実の狭間 &n...

続きを見る

言葉は生まれる。

言葉はこれまでの経験や、 知識や情報から学んできている。 それは事実ではあるけれど。   私達は自分の中にある想いを言葉にすることに、 想いの外難儀したりする。 ...

続きを見る

恐れと怖れ

ivyではメルマガがあります。 このメルマガに、 お返事を頂けることがあります。   メルマガのお返事ありがとね。   お便りの内容は様々です。 私の...

続きを見る

愛生まれ、穏やかに。

日常の出来事は様々あれど、 人は自分に必要な景色を目にしている。   一見望んでいないように思うことも、 そのどこかは自分が選んでいる。 このいのちは自分に任されて、 ...

続きを見る

2018年12月15日 グリーフケア~はじめの一歩

はじめの一歩って付けたのは、 大切な人をなくしたときの1歩の切なさを...

許すも、許さないも赦し。

怒りと許しは書くと言いつつ、 すっきり書ききれず。 あ・・ ...

大きなSと小さなs

こんなことって予測がつくようなら、 流れに逆らわずにきている方だろう...

2018 小児脳幹部グリオーマシンポジウム

難しい名前ですけど、 知って頂けるといいなと思います。 小児脳...

2018年11月 MYジャンクション

御感想を頂き忘れてしまう、 このとこ参加される方の歩みも着々と。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑