*

「カウンセリング」 一覧

そのままの姿で。

グリーフケアという分野は広いのですよね。 大切な人をなくす前の予期悲嘆から、 なくした直後から・・その後の歩みまで。   このところivyには、 一歩進みたいという方が...

続きを見る

二次喪失

二次的喪失という言葉が正解かもしれません。 社会的痛みとも表現されます。 もし、詳しく検索等するときはそちらで。   大切な人がいなくなったとき、 その人だけでなく他にもな...

続きを見る

嫌いという思慕

大切な人をなくしてivyにいらっしゃる方には、 様々な想いがあります。 嫌い、憎い、怒り、恨み・・ そう言った類の感情を抱えることもあります。   これは単に、 その...

続きを見る

探しものを見つける。

泣いてもいいのでしょうか? これも最近よく聞かれます。 泣くことへの持っている信念体系ってそれぞれです。   泣いて、泣いて・・   この持っている...

続きを見る

自己との対話が苦手な人は・・

ダイアログという言葉が注目され、 定着に近づこうかとしております。 対話という意味の言葉です。 本当はどんなことかまでは、 もう一息の気持ちがします。   会話と...

続きを見る

しない選択はどう決めますか?

どうせ変わらないとか、 どうにもならないと思うことってありますよね。 私の向き合う“死”も避けられないテーマです。   あとは他の人との関係の中で、 悩むこともあると思...

続きを見る

でも、の前後の大事なこと。

カウンセリングでやることが多いので、 ブログでは書くことがなかったのです。 それは信頼関係がある方(ほう)がいいなと思うからですが、 先日の勉強会で話しちゃったから書いちゃおうと思って。 ...

続きを見る

見えていない事情

人には見えていない事情があるものです。 こうやって文に書くと、普通だね。 そりゃあ、そうだよねって思いますね。   では・・ 自分の人間関係に置き換えるといかがですか?...

続きを見る

繊細さの行方

人の心って繊細? デリケートとか、細やかとか。 言葉にすると、たくさん当てはまると思うけど。 まぁ、誰でも繊細さはあります。 人間ってそういうものでしょ。   で...

続きを見る

こころと身体はひとつですか?

心と身体は別だという考え方もありました。 正確にいうと心というか、精神・自我・意識ね。 今は心というものの捉え方は変わりました。 それでも気持ちや想いより、 データーとか効果が優先されたり...

続きを見る

哀しみの奥には・・

心の中には生きる哀しみがあって、 奥の方にあるのに意識はいつもそこに...

再構成ってなんだ?

大切な人をなくす、 人生の中で大きな悼みを感じます。 現時点で...

限りあるものを目指さず。

人は何を求めて生きるのか、 これを言葉に置き換えるのはとても難しい。...

あるもので何創ろうか。

料理だとよくやってますが、 ここは人生でも同じようなことがあります。...

流れ込む矢印

先日のインチャのときに作った地球を見ていたら、 発芽のようにつけた緑...

→もっと見る

PAGE TOP ↑