*

自分ゆえの人生に。

人生は人それぞれに異なります。 その中には喪失というテーマにも、 向き合っていくことがあるでしょう。     プロセスという想いと時間  ...

続きを見る

繋がらなくても、大丈夫。

先日来られた方が、 またひとつ教えてくださったこと。   「聞いてもらって、 分かってもらえてるかなって。 嬉しかった。」 この後・・ こんなふうに教えてくれた...

続きを見る

神様の神様

どうにも諦めきれないのは、 死というより別れだと思うのです。 以前読んだ本の受け売りですが・・   私達は誰もが死の存在を知っています。 けれど日常の延長であることを、...

続きを見る

今を一緒に。

人生は人それぞれ、 起こる出来事も想いも固有のものです。 これをいうと、 分かり合えないように感じる方がいます。   人は何を分かち合っているでしょうか・・ &n...

続きを見る

謝られ上手になろう。

謝れるのは得意ですか? 人に謝られたときの受け答え方、 受け止め方かな? 苦手な方もいるように思います。   なんだか気まずいように流してしまったり、 ぶっきらぼうに...

続きを見る

嫌いにある情報量ときたら。

人と話していて興味深いのは、 好きなことより嫌いについて饒舌なこと。 生きるテーマの中で、 自分とはどんな人間かと扱うことがあります。   ‘えー、難しい’ が大抵ひ...

続きを見る

自分を閉じ込めるもの。

好きに表現していいですよ、 と話すと驚かれますが・・ 我慢したり、真実でないことは遠回りになるので。 素直に話せばいいかなと思うのです。     感じた...

続きを見る

ゆるしに似ているもの

怒りについてを書くと言って、 早数年経っているわけです。   あとは、怒りと赦し。   このところ不条理さに向き合うことが多くて、 タイミングかなぁと思...

続きを見る

上げた拳、降ろせるか?

「今回は許せません。」 そんなお話も出てきますね。   私達って怒り方とか赦し方とか、 習うこともなくて・・ 実はどうしたらいいか困惑しているのだと思うのです。 やり...

続きを見る

感じた想いを素直に。

よく間違われてしまうのは、 私はグリーフを減らしたい訳ではない。 大切な人をなくすときの想いや、 そのときに起こる反応は人として正常なもの。     グ...

続きを見る

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

→もっと見る

PAGE TOP ↑