*

はじまりもなく おわりもなく~本の紹介

この本は薄い本なのですが、 内容が深くて・・ 未だ読み切れた気がしません。   本棚にずっとあるけど、 今日ふと目に留まったのは・・ 根源的な問いと現実の狭間 &n...

続きを見る

言葉は生まれる。

言葉はこれまでの経験や、 知識や情報から学んできている。 それは事実ではあるけれど。   私達は自分の中にある想いを言葉にすることに、 想いの外難儀したりする。 ...

続きを見る

恐れと怖れ

ivyではメルマガがあります。 このメルマガに、 お返事を頂けることがあります。   メルマガのお返事ありがとね。   お便りの内容は様々です。 私の...

続きを見る

愛生まれ、穏やかに。

日常の出来事は様々あれど、 人は自分に必要な景色を目にしている。   一見望んでいないように思うことも、 そのどこかは自分が選んでいる。 このいのちは自分に任されて、 ...

続きを見る

大事な人を大切に。

大事な人は誰ですか?   大切な人   愛着というテーマは根底は同じ。 でも人に寄って対象は異なるのだと思う。   それでも誰がなん...

続きを見る

謝りに人生あり。

素直にごめんねって言えますか?   素直にごめんと。   謝らないとって話題ではないの。     ここに核ともいえるも...

続きを見る

先ずは、感謝から。

このとこ揉め事のご相談があって、 大抵はどっちが悪いかを決めにくる様子もある。   ivyはそこを判定するとこでもないし、 正当化するとこでもない。 と私は思っているけれど...

続きを見る

人生はいつでも途中

人生とは生きる時間のことを指します。 その時間の中にはいろいろなことが起こります。   ときには思いがけぬ喪失を体験したり、 こんなはずじゃなかったと感じることもあるでし...

続きを見る

無数の出逢い

人生でどのくらいの人に出逢うだろう?   答もデーターもないですが、 数えきれないことは確かです。   出逢ったの定義も難しいけれど、 実際に人付き合い...

続きを見る

不完全の自覚

人生の大きな出来事の中で、 私達は上手くいくことを願います。 そこは怖れがあるだけなんだけど・・ そのとき完璧とか完全でありたいと。   ときに相手にもそれを要求してし...

続きを見る

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

→もっと見る

PAGE TOP ↑