*

2014年3月16日グリーフケア「はじめの一歩」

今年に入って、はじめの一歩の開催を隔月に決めました。 ivyの、浅原の核でもあるセミナーです。     なぁんて、言ってますが 久々に読み返したら10月の...

続きを見る

「聴くことの力」御感想、そして繋がる。

2月8日「生きる」を考える~響いてきたいのちからの言葉 「聴くことの力」尾角光美さん。 全国的に大荒れの雪模様、静岡でも珍しく悪天候の中 何とか無事に終わりました。   ...

続きを見る

先生、まだですか?

「三年経ちました。でも、苦しいんです。まだですか?」 ずっと以前に頂いたお電話です。   御主人を急に亡くされて。。 本などに助けを求められたそうです。  ...

続きを見る

自分自身を失う。

私のお仕事で「喪失」というと、大切な人をなくすことと 取られがちですが。。   喪失には、様々なものが挙げられます。   相手やもののように、自分の外の場...

続きを見る

私のナラティブ。。

ナラティブとは、語ること。 お勉強的に書こうと思ったけど、まず私がナラティブることにした。   というのも、先日二回ばかり(偶然なのですが) メールの内容を誤解されてしま...

続きを見る

喪失は。。

「グリーフと、普通の悩み相談を一緒にしないで。」 こういわれたことがある。 開業しようかと悩んでいた時期のこと。 丁度昨年の今頃だったかな。   カウンセリングで開業す...

続きを見る

なくしたものとつながる生き方

“ 家族を突然失った彼女に人々が希望を感じるのは何故か? ” 2月8日「生きる」を考えるに講師として来て頂く 尾角光美さんの本の帯の言葉。。   本の帯って、私は好きなんです...

続きを見る

愛情のお話し

昨日のブログを書いた後。。考えなくてもいつも言っていることだった。 とか思ったりして。   私が看護師時代に出逢ったこどものことを話すとき、 つらいと感じる方は「お子様が亡く...

続きを見る

お話しを聴くときは。。

「浅原さんは大丈夫ですか?」よく聞いて頂きます。 今日もたまたまお電話で話した方に、心配して頂きました。 「つらくなったりしませんか?」   どうも、普通の感覚ですと ...

続きを見る

感覚に気付く

今日もこの時間になってしまう、帰り道。 金曜日だから、街中は人が多いかな? 違う道から帰ろうかな?   ふと、気付く。 あぁ、今日は人を避けて帰りたいんだなぁ。。私。 ...

続きを見る

2018年12月15日 グリーフケア~はじめの一歩

はじめの一歩って付けたのは、 大切な人をなくしたときの1歩の切なさを...

許すも、許さないも赦し。

怒りと許しは書くと言いつつ、 すっきり書ききれず。 あ・・ ...

大きなSと小さなs

こんなことって予測がつくようなら、 流れに逆らわずにきている方だろう...

2018 小児脳幹部グリオーマシンポジウム

難しい名前ですけど、 知って頂けるといいなと思います。 小児脳...

2018年11月 MYジャンクション

御感想を頂き忘れてしまう、 このとこ参加される方の歩みも着々と。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑