*

5月10日「生きる」を考える 第5回目

「生きる」という概要から、人に寄り添うという流れで構成してきました。 最終回までの残りの2回は、現場からのメッセージです。   第5回は、私が敬愛する医師です。 植田育也...

続きを見る

孤独に続くもの

2014/04/01 | セミナー

孤独は、つらいイメージですが大切な感情でもあります。 人は本来、孤独なものですしね。 孤独   そして、「孤独」と「孤独感」は違うと感じたりもする。 大勢でいる場所...

続きを見る

孤独

孤独という言葉に、「襲われる」と使われますね。 そういう感覚がするのですよね。   大切な人をなくすことも、そこで抱えるグリーフも しんどいのですが。。   ...

続きを見る

素敵な人生の結び方 御感想 3月29日

終活について、私は財産をどう分けるか ということしか考えていなかったが 今日の講座にあったように、 細かく具体的に子供たちと話しておきたいと思った。   今後の人生の送り方...

続きを見る

許せばいい。。けど。

グリーフには、様々な感情があります。 悲しみだけでなく、苦しみ、切なさ、後悔、罪悪感。。 中でも意外と言われるのは、怒りや憎しみです。     人間ですから。...

続きを見る

失ってないけど、喪失

「まだ生きているんですけど、いいですか?。。」 というお電話を時々頂きます。   先にいうと、グリーフには様々な喪失が影響します。 大切な方をなくすことだけではありません。 ...

続きを見る

ivyが1歳になりました。

お陰様で、無事に1年が経ちました。 もう?なのか、まだ?なのか、やっとなのか。。 自分でもよく分からないままの今日の気持ちです。     少なくとも言える...

続きを見る

今、この身で生きる~本の紹介

「信じることは たやすいことではありません。 自分の弱さを 受け入れる勇気と 柔軟な心が必要です。」     お仕事の関係で知り合った会社の社長さんが、 お会...

続きを見る

2014年4月19日 はじめの一歩

はじめの一歩は、グリーフケアを見つめて頂くのには一番いいですね。 どこが違いますか?と聞かれると、難しいのですが。。   外部のセミナーでは、多数にお話しするので やんわりさ...

続きを見る

天使のママへ

流産、死産もグリーフを伴います。 まだ戸籍上は認められない。 社会的に存在しない。 だから、ひとりとして認めてもらえない。   社会的制度は、まだ耐えられるのに 家族...

続きを見る

自分にとってのお金の意味は?

遺言、相続からの流れの今週、 二日続けてお金に関する本をご紹介しまし...

ソウル・オブ・マネー~本の紹介

遺言と相続の話題から、 丁度いいのでお金のテーマを書いている今週です...

お金のいらない国~本の紹介

お金とはどんなものでしょうか? 私の質問は・・ あなたにとってお金...

遺言のタイミング

正確には遺言を示すタイミング、 でしょうか? そのうちに・・ ...

相続の奥にある心

今日は遺言について学んできました。 というのも2019年は相続につい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑