*

「自分の在り方」 一覧

ソウル・オブ・マネー~本の紹介

遺言と相続の話題から、 丁度いいのでお金のテーマを書いている今週です。 じゃあ、お金って何さ? という気持ちになる方もいらっしゃるでしょう。 そんなモヤモヤを感じるくらい、 私達は知...

続きを見る

お金のいらない国~本の紹介

お金とはどんなものでしょうか? 私の質問は・・ あなたにとってお金はどんなものですか? という意味です。   お金はいくつかの側面があります。 ひとつは貨幣です。 もの...

続きを見る

遺言のタイミング

正確には遺言を示すタイミング、 でしょうか? そのうちに・・ そう仰る方が多いのだと思います。 もしくはもう少し弱ったら、かな?     私達は終...

続きを見る

重要な情報をキャッチして。

情報過多社会と言われますが、 元々私達の身体の中にも情報がたくさんあります。 毎日内側には情報が氾濫していて、 その中で必要な対処が行われています。 この状態を健康といってもいいくらいです。 ...

続きを見る

心のシナプス

シナプスとは・・ シナプス(synapse) 神経細胞間の接合部。一つの神経細胞の軸索末端と、 次の神経細胞の樹状突起との間に間隙があり、情報を伝える。 (デジタル大辞泉より) 医学...

続きを見る

学びのエッセンス

学びというのを情報と知識だけにするかは、 大人になると変わってきていると思います。   こどもの頃はどうしても知らないことを学ぶ、 という要素が多いのです。 だから覚えると...

続きを見る

きっかけは一瞬だから。

人って転じることが一瞬と知ってしても、 自分には適用させてないことが多いのです。 特に悪いことは信じがちで、 好機が到来することは信じていなかったりします。   ピンと...

続きを見る

対峙がもたらすもの。

対峙・・ なんだか直面するようなイメージですね。 対峙とは~ 山などが向かい合ってそびえること。 対立する者同士がにらみ合ったまま、 じっと動かずにいること。 (デジタル大辞泉より引用...

続きを見る

自責でも、他罰でもなく。

もともと二択でもないのに、 いつから人はどちらかの選択肢になるのかな?   あ、自責は自分を責めること。 他罰は起こったことを、 人のせいにしていること。 (正確には、他...

続きを見る

いのちの学び

どちらの人生を生きたいですか? 自分らしさを感じる人生か、 違和感が残る人生か? 自分らしく生きたいです、とか・・ もう生きづらさを感じているから自分に辿りつきたい。 そんな人が今の...

続きを見る

素敵な1日にて。

自分の1日は素敵な1日ですよね。 だって大事な誰かをずっと想って...

みーんなで、幸せに。

悩むの肝心な①~⑩までを書きながら、 ずっと浮かんできたのはこんなこ...

悩みの質感

質と表すといいとか悪いと連想されがちで、 質感としてみました。 ...

悩むの肝心なとこ⑩

悩むは心の行程と⑨で書きました。 悩むの肝心なとこ⑨ それ...

悩むの肝心なとこ⑨

さて、⑨まできて自分の内側を感じてきたかな。 素直に感じると拡がりが...

→もっと見る

PAGE TOP ↑