*

「自分の在り方」 一覧

今ここからを過去と未来から創りだす。

わくハラでお話した、 「じかん」と「じぶん」の結び方の副題です。 数日掛けて、内容を書いたのでまとめておきます。   1時間の持ち時間に入れ過ぎだって(笑) &nb...

続きを見る

Present

あなたのとっておきのプレゼントを、 大事にしていますか?   贈り物(ギフト)とプレゼントって、 少し違う感覚らしい・・ ギフトの方が少しかしこまったもの、 少し大きいイ...

続きを見る

哀しむということ。

最近発見したことは、 人が言う“哀しみを感じる”が違うらしいこと。   どうやら我慢したり、 発想を変えることに時間を使うことを、 哀しんでいると思っているみたいなのね。 ...

続きを見る

言葉在りきのふたつの意味

私達は自分の認識でこの世界を創っています。 その要素で大きな位置を占めるのが言葉です。   無意識の言葉の中に。   現実はいつも対話から生まれる~本...

続きを見る

問いの力

力というとパワフルなイメージになっちゃうけど、 いい言葉が思い付かないまま・・ 迷ったとき、悩んだとき、 人は正解がどこなのか探します。   しかも大抵二択か三択くらい...

続きを見る

未来に在る自分も。

未来って分からないですよね。 それは外側の時間に関していえば、 誰にも分からないだろうかと思う。   ここでいう未来は、 あなたのいのちの時間のことです。 &nb...

続きを見る

涯の果てから。

涯、読めます? 普段使わないですよね。 使うとして、 生涯の中のこんなことを考えるときかな。     生涯の境涯    ...

続きを見る

過去にあるヒント

いつから自分になりました? 人って最初から個体としては自分なんだけど、 今の自分って生まれたときからじゃないですよね。     いろいろなひととの出逢いや...

続きを見る

曖昧さと揺らぎという味方

生きることに安心や確実さを求めながら、 私達は思うより多くの不確実の中にいます。 未来への不安など、 その最たるものです。   だって未来が分かる人なんて、 滅多にい...

続きを見る

Drawn T♡gether

この本が今大好きなんです。 ただ一般に出版されていないので、 御紹介することをずっと躊躇っていたの。 このところ時間を扱うことが多くて、 今日もこんなお話の機会を頂いています。 &n...

続きを見る

悩むの肝心なとこ⑩

悩むは心の行程と⑨で書きました。 悩むの肝心なとこ⑨ それ...

悩むの肝心なとこ⑨

さて、⑨まできて自分の内側を感じてきたかな。 素直に感じると拡がりが...

悩むの肝心なとこ⑧

悩みと悩んでいるは実は少し違う、 と私は予測しているのです。 ...

悩むの肝心なとこ⑦

悩みって悩みとひと言で済ませがち、 本当は満たされていない状態です。...

悩むの肝心なとこ⑥

悩んでいるときって、 何かしら自分にとっての限界を感じています。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑