*

「看護」 一覧

ユダネル

いのちって自分の範疇から手を離すことかなと思って・・ そんなことをお伝えした今週のカウンセリングを終えて、 久しぶりにこの本を思い出した。   ライフレッスン~本の紹介 ...

続きを見る

悼みのシェアリング

痛みでなく、悼みです。 悼みとは・・ 「悼む」の運用形、あるいは名詞化したもの。 悼むの意味は、人の死を哀しみ嘆くということ。   悲しみを感じるということですね。 ...

続きを見る

大事の隙間を埋めるもの。

大切な人をなくしたときの反応をグリーフといいます。 それを話すと“大事ですね”と言われます。   でも・・その後に起こるのは何かの区分けです。   「自分...

続きを見る

死生観に触れるとき。

私が話した後の大抵のご感想の中に、 “聴いたことがない話だった”というものがあります。 (良かったという意味で・・) それは私の話すことが特殊なのでもなく、 普段死生観ということに触れるこ...

続きを見る

平仮名で❝いのち❞と。

医療者にお伝えする機会が続いています。 本当に有難いことだと感じます。 それは私の想いというだけでなく、 私に繋がってくださっているご家族やご兄弟から・・ そして医療者の想いが繋がっていく...

続きを見る

2017年2月8日 埼玉小児医療センター

緩和ケア研修会にお声を掛けて頂きました。 流れ的には、 ほぼ1年前に行ったこちらの御縁です。   国立成育医療センター ご感想   小児病院に勤務し...

続きを見る

ファシリティドッグをご存知ですか?

ファシリティドッグというのは、 病院(や施設)でお仕事をしている犬のことです。   2017年1月現在、 日本には2頭のこども病院で活躍しています。 (海外にはたくさんいる...

続きを見る

寄り添うってどうしよう。

じゃあ、どうするか・・ 「具体的に聞きたいです。」 セミナーや研修で一番多い質問ですね。   ~をしたら人はこうなりますよ、 ってあったらいいですよねぇ・・・ありますか...

続きを見る

インクルージョン

って、ご存じですか?   宝石の中にある、いろいろな不純物や含包物のこと。   不純物って表記すると、 ない方がいいものかと思われるかもしれません。 ...

続きを見る

寄り添うは表現が大事

この数日掛けて、 2017年1月21日 静岡県看護学会 シンポジウムでお伝えした内容について綴っております。 寄り添うって難しいの?   寄り添いたいという気持ちや、 ...

続きを見る

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑