*

「看護」 一覧

愛と哀からなる抱擁

お別れのときがきたら、 ただその人を抱きしめて感謝の言葉を言おう。   最期に間に合わなくても、 心の中で抱きしめて伝える。   ❝ありがとう❞かもしれ...

続きを見る

蒼い空間

今も看護師として夜勤をしているのは、 表向きにはいくつか理由を説明しているけど。 現場が好きとか、 収入を安定させようとか、 看取りの場を感じていたいとかね。 もっともらしい理由も嘘...

続きを見る

心臓の鼓動

心臓ってどの人にもありますね。 生まれてから、寿命の終わりまで心臓は拍動します。 心臓は筋肉の塊の臓器で、 その筋肉は不随意筋といって自分でコントロールできません。 自分で止めたり、早...

続きを見る

それぞれのドラマ

ivyのお仕事が主になってから、 というか、母が病気をしてからなのですが・・ この数年は年末からお正月までは主に実家で過ごします。 重いものや高いところ、細かい作業の担当が私。 お正月用の...

続きを見る

新しい年の始まりに。

新年でも読んでくださる方がいて嬉しく思います。 しんどい気持ちを抱えていても、 喪中でも新年は迎える訳です。   年が明けてまた頑張ろうという気持ちって、 どんなシステムな...

続きを見る

2016まとめ 風に乗る。

グリーフカウンセリングivy年間まとめ、 毎年ご報告を兼ねて書いております。 2016年は、今日までで4つの記事となりました。   2016土台にきづく 2016まとめ...

続きを見る

2016まとめ 想いを灯す。

昨日と似ているようにお思いでしょうが、 私の中では“想い”ってのは特別感がありまして。 2016まとめ 感情は満ちて、流れて。 想いってのは・・ 気持ちの先にある発見とか、 覚悟とか...

続きを見る

メリークリスマスの音がする♪

今夜は看護師の夜勤のバイトに来ております。 (昼間もivyのお仕事しましたよ。) Xmasにお仕事なんてと思われますか?   なかなかひとりで仕事をしていると、 “メリーク...

続きを見る

看護学生さんへ

さっきまで、とある看護学校の授業のご質問に、 文書でお答えしていました。 喪失とともに生きる―対話する死生学 を教科書として、使ってくださっています。 静岡大学の授業のように、 学生がテ...

続きを見る

2017年1月21日 静岡県看護学会

看護学会というものがあります。 シンポジストとしてお招き頂きました。   今年のテーマは、 「なぜ、よりそうは難しいか」 興味深いですね。   ...

続きを見る

2018年11月シリーズセミナー 家族とは ご感想

シリーズセミナーは全5回、 「グリーフケア~はじめの一歩」 からの...

2018年11月 10歩目のチャリティnight

2013年から継続している、 こどもの虐待防止チャリティイベントです...

成長の訳語

成長の意味って知ってますか?   成長と一口にい...

仕事への階段

自分って何から構成されていますか? 自分といっても身体とかでなく...

アイデンティティ・クライシス

昨日の記事とも関連するのですが・・ 「じぶん」と「じかん」の結び...

→もっと見る

PAGE TOP ↑