*

「看護」 一覧

1通毎に愛を込めて。

最近ラブレターを書いてるんです。 なんて♪・・実は、病院宛てになんですが。   2016年3月から、 静岡県内の大きな病院宛てにお手紙を出しています。 大きなという一応...

続きを見る

死すべき定め~本の紹介

本のご紹介でもあるのですが・・ なんと、お仕事でこの本の書評を書かせて頂きました。   全国配信の記事なので、 どこかの地方紙で掲載されれば読んで頂けると思います。 お...

続きを見る

目指すとこより、戻るとこ。

気持ちや人間関係ですれ違いが起こるとき、 大方はほんの少しの掛け違いな気がします。   悪い人探しになってしまったり、 ❝べき❞論で食い違ったりするのですが、 誰も悪い方向...

続きを見る

なんでもほどほどが一番。

看護師の夜勤バイトのお話ね。   このところ、 元気がなくなってきた方がいてね。 この方はかたいお仕事をされて人生を過ごされて、 言葉で表すと“矍鑠(かくしゃく)とした...

続きを見る

看取りケア合宿 その後~朝顔の頃

今日はこんなお便りが届いて嬉しくて。。 看取りケア合宿を見守ってくださっていた皆様にも、 シェアしようかと思いました。 2016年6月に医療者対象の、 看取りケアという合宿形式のセミナーを...

続きを見る

七夕の夢

一番好きな行事かも・・七夕の夜。 ロマンチックだけでなく、切なさもある。 看護師の夜勤バイトでも同じ。 他の行事は病院で過ごす方達が、 少しばかりの切なさも抱えるけれど。。七夕はそれほどで...

続きを見る

ゆらめく灯を見つめ直す。

看取りというテーマを前に今年は足掻いているんです。 足掻くと書くのは、 正解が割り切れることだけでないからと・・ 誰ひとり同じということがないからです。   そして、 人...

続きを見る

中東遠訪問看護師研究会研修

2016年7月2日 「グリーフケア~看取りのこころを育てるために」 というタイトルで、在宅看護を担う看護師さん57名にお話をしてきました。 中東遠という地区は、 静岡県の磐田市~御前崎市の訪...

続きを見る

学ぶ先にみえる輝き

6月に看取りケアの合宿をします。 ivyでも他のセミナーもしていますが、 学ぶということの照準はどこに合わせるかって。。 どんなことを考えて、学ぶことをしていますか?   ...

続きを見る

尊厳について改めて。

尊厳てなんだろう?と初心に帰りつつの最近です。 特に私が思うのは、医療現場で対する人の尊厳ね。   尊厳とは、 『とうとく、おごそかで、おかしがたいこと』 と辞書等には書か...

続きを見る

2017年11月 Sound Souls ご感想

先月に引き続き、 11月のご感想です。 Sound Souls...

季節の便り

大切な人がいなくなって・・ 同じ季節や思い入れのある日など、 また...

夢のまた夢

夢のまた夢って、 儚いことを意味しますね。   ...

旭くん光のプロジェクト

今「くじらぐも」という演奏を聞きながら、 この記事を書いています。 ...

飾らぬ真心で日常を。

人は皆が素直に表現出来たら、 もっと人間関係がスムーズなのではないだ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑