*

「看護」 一覧

2018年まとめ 情熱といのちの赤で。

今年のひとつのキーワードに、 情熱という括りがありました。 誰かの幸せや想いを叶え現実にすべく、 自分を発揮している人々です。   医療の世界だけでなく、 今年は中小...

続きを見る

誰かのサンタでいよう。

トナカイのソリはなくっても、 誰かのサンタになることは出来る。 私にそれを教えてくれるのは、 病床でクリスマスを過ごす人々でした。     サンタクロー...

続きを見る

横浜こどもホスピスプロジェクト

日本にはホスピスって、 充分にはありません。 ベッド数とか、地の利とか・・ 大人でさえもね。 あと・・ こどもも看てくれる大人のホスピスもありません。 (ここは医療からいえば、当然なの...

続きを見る

カンボジアから帰ってきました。

この数年で初めてブログにもお休みを頂き、 カンボジアに行ってきました。     カンボジアに向けて。   ブログお休みします。 &n...

続きを見る

2018 小児脳幹部グリオーマシンポジウム

難しい名前ですけど、 知って頂けるといいなと思います。 小児脳幹部グリオーマは難治性疾患です。   ほとんどのこどもが病気の診断と同時に、 余命も宣告されることになりま...

続きを見る

橋を架ける人

ヘアドネーションをしました。   ヘアドネーション♪   髪を寄付しただけですが、 いろいろ気が付いたことがありました。 今日の記事は、 そのうち...

続きを見る

ギフトショップを作った理由

先日ヒントを頂いたことがきっかけで、 ネットショップを開設しました。 といっても・・ 商品に形はありません。 私もいろいろ初体験の連続です。   「イメージはギフ...

続きを見る

みんな愛の言葉

先日ある所で話していたら・・ 後からこんなメッセージを頂いた。 (前後は省略)     「今日の深い学びは、、 みんな愛の言葉語ってるんだよ! ...

続きを見る

カンボジアに向けて。

現地に行くことになって、 依頼を頂いたことに感謝しかない。 と書きつつ、心の奥を覗くと・・ どちらかと言えば怖さを感じることがある。   何か出来るかもなんて期待より、 ...

続きを見る

ひかりの世界~本の紹介

先日書いたように、 看護師の夜勤の方で仲良しさんを見送った。   翼を広げて。   仲良しと言っても・・ やんちゃなじいじだったから、 特に深い話をし...

続きを見る

2019年5月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

グリーフの入門編として開催しているセミナーです。 2019年5月...

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議な...

→もっと見る

PAGE TOP ↑