*

「グリーフとの向き合い方」 一覧

必要な時間

「苦しいけど、こうして学ぶことが今の自分に必要な時間。。」 そうセミナーに来て下さる方の言葉を聞いて。。 分かってもらえたようで。。 少し安心する私がいるのです。   ...

続きを見る

聴くこと、語ること 2014年9月13日

シリーズセミナーの三回目は、このタイトルです。 外部のセミナーでも、この導入部分を話したりしますが。。 皆さんの反響が多いところでもあります。     日常の...

続きを見る

ほっと、一息

「いつでも、緩みにきてね。」そう、言って頂き。。あぁ、ほっとするなぁと。 優しい言葉はぐっときますね。     言葉だけではないですね。 不安なときに...

続きを見る

最期に交わした言葉

ありがとうって、家族になってくれてありがとう。 出逢ってくれてありがとう。 そう言えたらどんなにか。。そう感じることもあります。   最期に交わした言葉はなんだっただろう? ...

続きを見る

あなたが分かるタイミングとは。

いつカウンセリングを受けたらいいですか? そう聞かれることがあります。 これはなかなか難しい質問なのです。   グリーフは、あなたがなくした大切な方もそれぞれで。。 ...

続きを見る

ぶどう酒びんのふしぎな旅~本の紹介

影絵作家の藤代清治さんの絵本です。 1950年に最初の絵本として世に出たのは、このお話だそうな。。 最初の絵本刊行から、60年を記念してカラーにされた本です。   びんの一生...

続きを見る

最高の人生をつくる授業~本の紹介

先日御紹介した、サティシュ・クマールの別の本です。 先日のものより、も少し言葉が易しい版かな。 正確なタイトルは、 英国シューマッハー校 サティシュ先生の最高の人生をつくる授業 &nb...

続きを見る

君あり、故に我あり~本の紹介

この数が月でにわかファンとして、 ハマっているサティシュ・クマールの本です。 環境問題等に詳しい方は、御存じだったかもしれません。 私は分野違いで全く知らなかったのですが、 教えてもらうや...

続きを見る

自分のことって。

この言葉も悪いイメージに言われることがあります。 「自分のことだけ」とか 「自分ばっかり」とかね。   そういうことを“利己的”って表現することも いるのですが。。 ...

続きを見る

こころのお手紙

「家で涙が止まらないときは、カウンセリングでお話するつもりで 心の中でお手紙を書いてみることにしました。」 こんな風に伝えてくださった方もいらっしゃいます。   &nbs...

続きを見る

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

→もっと見る

PAGE TOP ↑