看取り | グリーフケアとはなんでしょう - Part 11

*

「看取り」 一覧

2016年6月 看取りケア合宿 ご感想1

看取りケア合宿セミナーのご感想です。 大切な人をなくすとき、御自身が生き抜くとき、 そこに一緒に想いを抱え、それでも微笑んで支えてくれるような、 佇んでくれる医療者や介護現場の方がいたらと思いま...

続きを見る

看取りケア応援団

看取りケア合宿セミナーが無事に終わりました。 ご感想もまだUPしていないのですが、 先に書いておきたいことがあって。。是非、読んでください。   今回のセミナーは合宿形式にし...

続きを見る

2016年6月5日~6日 看取りケア合宿in御前崎

看取りケアの合宿資料がやっと完成。 明日、明後日といってきます。 看取りケア~合宿セミナー   看取り、エンド・オブ・ライフ、 尊厳、ケア、そこにある自分の姿。。 今...

続きを見る

学ぶ先にみえる輝き

6月に看取りケアの合宿をします。 ivyでも他のセミナーもしていますが、 学ぶということの照準はどこに合わせるかって。。 どんなことを考えて、学ぶことをしていますか?   ...

続きを見る

母の日 2016

母の日ってブログ書いたことないんだっけ? なんて思いつつ探したら、二年前に書いていました。 母の日 このときはまだ心配だった母は、 麻痺はあってもすっかりと言っていいほど元気です。 ...

続きを見る

尊厳について改めて。

尊厳てなんだろう?と初心に帰りつつの最近です。 特に私が思うのは、医療現場で対する人の尊厳ね。   尊厳とは、 『とうとく、おごそかで、おかしがたいこと』 と辞書等には書か...

続きを見る

看取りケア~合宿セミナー

看取りのこころを育てるをテーマに、 医療・介護職向けに合宿形式のワークショップをしようと思います。   ずっと前から考えていて。。 人を医療者が看取ることが多い時代になりまし...

続きを見る

私も大好きだよ。

看護師の夜勤バイトでね、 私は「好き」って言葉を使うことがあります。   最近体調の悪い方に病院のことを聞いたら、 「私はただここにいるだけでいいのにな。。 みんな優しいし...

続きを見る

死にゆく過程を生きる~終末期がん患者の経験の社会学ー本の紹介

このタイトルを見たら、体験記と想像する方が多いだろうか。 著者の田代志門先生は、 「死と看取り」の個人的経験から遠い人間が 当事者とそれを支える人々から学んだことと記されている。 &nbs...

続きを見る

医療現場の皆様に伝えていくこと。

「グリーフケア~医療現場の皆様に知って欲しいこと」 というタイトルで医療や在宅の現場で働く方々に伝えています。 今年はこの内容でお話する機会が増えてきています。 この内容といっても、病院・介...

続きを見る

2018年8月 シリーズ1回目 ご感想

有り難いことに、 今年もシリーズセミナーが開講となりました。 ...

全て、愛。

人が発しているのは、 実は全て愛なんだろうなぁと。  ...

勇気と愛のお金の法則~本の紹介

ivyの記事でご紹介するには、 少しばかり毛色の変わった本だなと思わ...

2018年9月 MYジャンクション

お知らせをすっかり忘れていた8月で、 反省しながらの記事の更新です。...

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

→もっと見る

PAGE TOP ↑