*

「看取り」 一覧

ハッピーエンディング

人生の最期という課題でもある、 ハッピーエンディングという言葉がある。 終活という言葉は定着したようにも感じる。 が、エンディングノートを書いたり、 遺言を遺すことが終活のメインではない。...

続きを見る

存在という役割

死よりつらいこともあるのではないか。 授業で学生からでてきた疑問です。   喪失とともに生きる―対話する死生学 をテキストに、 静岡大学で死生学のディスカッションをしていま...

続きを見る

そんな日もあるさ。

そんな日もあるさってことよ。 そう言ったら・・ 「気を楽にしてくれて、 ありがとう。」 って返ってきた。 看護師の夜勤バイトでのこと。     ...

続きを見る

翼に風を。

目に見えないけど、 人にも翼のようなものがあるのかもしれない。 私がそれを信じようと思ったのは、 その昔ある患者さんが“天使”という言葉を使ったから。    ...

続きを見る

情報と繋がり

現代の問題と課題のひとつ、 様々な分野が縦割りなことと思います。   例えばグリーフのことも、 学者さんで研究している人とか・・ 葬儀屋さんとか・・ 行政とか、法曹界とか...

続きを見る

検索してみてね。

先日このブログが5年目、 という記事を書きました。 ブログが5年目に入ります☆   そこで気になっているのが、 記事がいっぱいになってしまったこと。  ...

続きを見る

亡くしてないのに、失くしたもの。

「亡くなってないんですけど、 いいですか・・・」 そんなお電話がたまに掛かってきます。   「はい、大丈夫ですよ。」 そう私はお返事をします。   ...

続きを見る

夜は更けて。

夜明け前にはエネルギーがある。 そんな表現をしてくれたのは、 私の紹介記事を書いて下さった井上衣保子さん。   コトノハ   この仕事をしてから、 ...

続きを見る

スピーチロック

聞きなれない言葉でしょうか? 今は介護の世界で使われている言葉です。   「スピーチロックとは」 (新しい言葉で、 きちんとした資料が手元にないけど) &nb...

続きを見る

夏の終わりに。

夏の終わりになると、 いろいろ想い出すことがある。   四季があるのは素敵、 それで季節らしさをより感じる。   幸せの象徴   ...

続きを見る

哀しみの奥には・・

心の中には生きる哀しみがあって、 奥の方にあるのに意識はいつもそこに...

再構成ってなんだ?

大切な人をなくす、 人生の中で大きな悼みを感じます。 現時点で...

限りあるものを目指さず。

人は何を求めて生きるのか、 これを言葉に置き換えるのはとても難しい。...

あるもので何創ろうか。

料理だとよくやってますが、 ここは人生でも同じようなことがあります。...

流れ込む矢印

先日のインチャのときに作った地球を見ていたら、 発芽のようにつけた緑...

→もっと見る

PAGE TOP ↑