*

「セミナー」 一覧

見果てぬ夢

グリーフケアというものを仕事と謳って、 約4年が経ちました。 未だ職業としては、 認知されていない仕事ですね。   「何をしている人?」 そんなふうによく聞かれます。...

続きを見る

だから大丈夫。

人は弱っていると、 誰かに肯定して欲しくなるのかもしれません。 (普段からの承認欲求とは別の話ですよ。) 自分の人生は自ら認めていくもの、 けれど予想もしなかった喪失に遭遇したとき・・ ...

続きを見る

自分だけ・・の使い方。

最近このフレーズをよく言われます。 “自分だけ” しんどいときに出てくるかな。   自分だけがこんなに苦しいってことね。     ...

続きを見る

2017年7月 MYジャンクション ご感想

MYジャンクションという対話しながらのセミナーをしています。 詳しくはこちらを。   MYジャンクション~心の交通整理 MYジャンクション~小さな可能性を掴む ...

続きを見る

本当の望みはなんですか?

毎日人のお話を聞いていると、 ❝望み❞に触れることがあります。 「今より楽になりたい。」 「幸せになりたい。」 そんな言動が多いように思います。   これがお話を...

続きを見る

2017年7月22日 シリーズ3回目「聴くこと、語ること」

今年のシリーズセミナーも3回目まできました。 このテーマのときは、 皆様の反応がかなり自分にフォーカスします。 「聴くこと、語ること」って、 ivyでは技術や手法ではないと考えて進めて...

続きを見る

否定のセンサー

否定が悪者になって、 しばらく経ちますね(笑) 賛成以外はいけないことか・・   でも人それぞれ違うのだから、 異なる想いや違う意見はあるでしょう。 それを伝える...

続きを見る

そのままの姿で。

グリーフケアという分野は広いのですよね。 大切な人をなくす前の予期悲嘆から、 なくした直後から・・その後の歩みまで。   このところivyには、 一歩進みたいという方が...

続きを見る

二次喪失

二次的喪失という言葉が正解かもしれません。 社会的痛みとも表現されます。 もし、詳しく検索等するときはそちらで。   大切な人がいなくなったとき、 その人だけでなく他にもな...

続きを見る

ここも、自分。

人生で大切なものをなくすとき、 見失いそうになるとき・・悲しさやつらさを感じます。 人としては当然の反応で、グリーフといいます。 つらさの中には人によっていろいろな感情があり、 身体にも反...

続きを見る

季節の便り

大切な人がいなくなって・・ 同じ季節や思い入れのある日など、 また...

夢のまた夢

夢のまた夢って、 儚いことを意味しますね。   ...

旭くん光のプロジェクト

今「くじらぐも」という演奏を聞きながら、 この記事を書いています。 ...

飾らぬ真心で日常を。

人は皆が素直に表現出来たら、 もっと人間関係がスムーズなのではないだ...

人には訳がある。

生きているといろんなことがある・・ と私はいつも書いております。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑