*

「セミナー」 一覧

グリーフに想いを寄せて。

2013年にグリーフカウンセリングivyを初めて以来、 想いは変わっていないのです。 ひとつは・・ グリーフを知って欲しいなということ。   大切な人をなくしたときの反...

続きを見る

引き算の魅力

素敵な人生を目指していくには、 足し算しかしないのでしょうか?   まぁ、“素敵な”という言葉マジックもありますね。 だって先ず今が素敵とか、 満足するに意識が向かないカラ...

続きを見る

再構成は思いだすこと。

大切な人をなくして抱えるグリーフ、 病気でも異常でもありません。 人として当然の想いであり、反応です。 ですから私はいつも、 見つめるとか向き合うという言葉を使いますね。   ...

続きを見る

誇りと情熱を胸に。

いのちの輝きは元々持って生まれてきます。 ですから誰もが素晴らしい、 そう言うと“それは綺麗事”なんて言われちゃいます。   が、譲れない本質でもあります。 それでも万...

続きを見る

出逢った幸せと。

出逢った幸せってふたつの意味に受け取れますね。 誰かと出逢った幸せ、 自分が出逢う幸せのこと・・ どちらを連想されましたか?   今日は自分が出逢ってきた幸せのこと、 ...

続きを見る

少し先の感覚も。

いつもなら先取りしないでねと書きますが、 そわそわは少し先の感覚のこともあります。   今の不安なのか、先の予感なのか・・ ここは結構肝心ですよね。   ...

続きを見る

繋ぎ目の隙間

ひょんなことから学生のときの文章が手元に・・ 学生時代の友人の断捨離で出てきたらしい。 元号改正の恩恵というか、 しかもそれをLINEに画像で送ってくるって・・ いろんな意味でも年月を感じてい...

続きを見る

終わりと始まりの繋ぎ目

時代の変わり目ですね。 平成が終わる、令和の始まりです。 令和ってまだ変換が上手く出ないのが、 今のところ一番実感ポイントです。   さて、終わりという言葉にどんな感覚...

続きを見る

だからこそ、学ぶのね。

難しい、分からない、人それぞれですよね・・ という言葉で人と距離を取られることは寂しい。 大切な人やものをなくしたとき、 抱える胸の痛みやグリーフはそのひとつかな。   ...

続きを見る

自己と自我

私達が自分が分からなくなるのは、 どんなとこからかな?の問いに降ってきたヒント。 “自己と自我” 以前にもエゴのことで書いたことがありますね。     ...

続きを見る

哀しみの奥には・・

心の中には生きる哀しみがあって、 奥の方にあるのに意識はいつもそこに...

再構成ってなんだ?

大切な人をなくす、 人生の中で大きな悼みを感じます。 現時点で...

限りあるものを目指さず。

人は何を求めて生きるのか、 これを言葉に置き換えるのはとても難しい。...

あるもので何創ろうか。

料理だとよくやってますが、 ここは人生でも同じようなことがあります。...

流れ込む矢印

先日のインチャのときに作った地球を見ていたら、 発芽のようにつけた緑...

→もっと見る

PAGE TOP ↑