*

「セミナー」 一覧

対話の可能性に立つ。

会話、お喋り、対話、 討論、討議・・毎日どれかをしています。 これらの違いを意識して話していますか?   今週から静岡大学での授業が始まりました。 授業といっても講義で...

続きを見る

2017年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

「今日ここに来て・・ 気が付いたことがあります。」 「誰にも分からないって、 どこかでそう思っていた・・」 「分かってくれる人のところ、 泣いても許される場所に来たのかもしれません。...

続きを見る

いのちに沁みて。

ときに人前でお話をすることがあります。 その御感想の中で毎回頂く言葉   「いのちに沁みました・・」   有難いことだと感じつつ、 これが何を表して...

続きを見る

2017年9月 シリーズ死生観 ご感想

人は死をもって完結するのに、 生きるという最大の矛盾を抱えて生きる。 この隙間を埋めていくのが、 死生観なのではないかと思うのです。   現代は❝死を否認する社会❞ ...

続きを見る

ともにいのちを見つめる。

ときに・・ 私の経験した悲しい想いが、 今綺麗なオーラになっていると言われることがある。 それはそれで、 尊いことかもしれない。   もう二度とこんな想いはしたくない...

続きを見る

そして、受け取るもの。

いつも書いているようで、 こうしてまとめた文章は初めてです。 人は先に生き抜いた人から、 受け取るものがある・・ 私はいつもそう伝えます。   以前は“必ず”ってつけ...

続きを見る

なくした後で失うもの。

大切な人をなくすことは、 単にその人がいないということではないのです。 その人がいないだけでも、 ぽっかり心に空洞ができます。   寂しくて、切なくて、 毎日をどう暮...

続きを見る

スピーチロック

聞きなれない言葉でしょうか? 今は介護の世界で使われている言葉です。   「スピーチロックとは」 (新しい言葉で、 きちんとした資料が手元にないけど) &nb...

続きを見る

公認されないグリーフとは。

社会的に認められない喪失を 「公認されないグリーフ」と呼びます。   社会的に認められないって、 とてもつらいことですよね・・ と書く流れが通常なのかもしれないが、 なん...

続きを見る

大事な大事。

今日は講演会の日、 いらして下さった方にお礼を申し上げます。 静岡に着くのは夜中になる予定で、 この記事は前もって書いておきます。   きっといらしてくださった方々と、...

続きを見る

季節の便り

大切な人がいなくなって・・ 同じ季節や思い入れのある日など、 また...

夢のまた夢

夢のまた夢って、 儚いことを意味しますね。   ...

旭くん光のプロジェクト

今「くじらぐも」という演奏を聞きながら、 この記事を書いています。 ...

飾らぬ真心で日常を。

人は皆が素直に表現出来たら、 もっと人間関係がスムーズなのではないだ...

人には訳がある。

生きているといろんなことがある・・ と私はいつも書いております。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑