*

「セミナー」 一覧

勝ち負けなしで。

人生の問いに勝ち負けはなし。 人生には終わりがある訳で、 それを負けとしたら人類皆成り立たない。     いのちのライン   &nb...

続きを見る

知らないを扱う心

人は知らないことがいっぱいある。 これが事実なのだけど、 “知らない”を扱う心を知らない。 自分の前に“知らない”が来たとき、 心はどんな反応をしているだろうか?   ...

続きを見る

Calling

人生のモヤモヤは奥からの声、 内側が叫んでいるんだ。 それは人は外側に置き換えがち。 誰かのせいにしたり、 社会の状況でどうにもならないと思い込む。   Callin...

続きを見る

冬のランタン

灯りに心魅かれるのは、 人は誰でも胸の内に秘めた想いがあるからかな。 どこか心細さがあるからかもしれない。 身体がある限り、 どうしたって孤独は拭えない。 だからこそ胸に置きたい想い...

続きを見る

どんなも悦びで。

人はどんなでも悦びに向かっているのだと思う。 今見えているものがしんどくても、 誰かからはそう見えなくても・・ きっと自分の奥は知っている。   例えば、私の仕事への感想は...

続きを見る

誰かへの想い、誰かの願い。

人には誰しも想いがあって、 それは一見エゴのようにも感じる。 だけど誰かの願いは、 人としての幸せに通じている。     ただ、人として。 &nb...

続きを見る

喪失と消失は違うこと。

言われたら知っているのに、 意識を向けていないこと・・ そんなことが誰の中にもある。 言葉は勿論知っていて・・ 言われてみれば違うのに、 心の感覚が追いついていないこと。 &nbs...

続きを見る

輝きのしずく

人生には輝きが満ち溢れている。 なのに見えていないことがある。 自分だけが知らなかったりもする。   “輝き”という意識を、 自分の外側に置いていたりして・・ それは人生...

続きを見る

私達は毎日を創っている。

人は人生で何をしているか・・ シンプルなのは毎日を創ること。 人には仕事とか生活とか、 ときには夢に向かってとか何かしているように感じる。 ただそれは毎日の積み重ねからなる。 きっと...

続きを見る

いつも旅路の途中

2019年もカンボジアの小児病棟へ、 有り難い機会を頂きました。 (カンボジアで考えてたことは少しずつね) このご縁には不思議な繋がりを感じて、 感謝ばかりが溢れてきます。  ...

続きを見る

勝ち負けなしで。

人生の問いに勝ち負けはなし。 人生には終わりがある訳で、 それ...

知らないを扱う心

人は知らないことがいっぱいある。 これが事実なのだけど、 “知らな...

ミッション・セッション7

幻想に囚われるとしんどくなる。 だって現実じゃないから。 &n...

ミッション・セッション6

隠している自分の中に魅力も隠しちゃう・・ 私もそうやって生きてきちゃ...

ミッション・セッション5

帰属・・ このセッションは別の意味で最高だったのだけど、 私の...

→もっと見る

PAGE TOP ↑