*

「セミナー」 一覧

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早く感じます。 身体が動くうちは忙しいからだと思っていますが、 どうやらそうでもないらしい。   &n...

続きを見る

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいいか、悪いか、 この白黒つけようじゃないか主張なので・・ 心がしんどくならないような、 グレーとの付き合い方を知っていけたらい...

続きを見る

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分があるので、 これまたつらいとこです。   正しさって人によって基準が違います。 (法令は遵守として) ...

続きを見る

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこちら 2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.1 上の記事にも書いたように・・ 伝えたことは同じでも、 人が集まる...

続きを見る

2018年 カンボジア報告会ご感想vol.1

今年は国際医療支援の現場、 カンボジアの小児病棟にて、 グリーフカウンセラーとして活動をしてきました。     カンボジアから帰ってきました。 &nbs...

続きを見る

いのちのサイン

人にはあるサインがあります。 私が言葉で伝えるとしたら、 “いのちに触れる”という感覚です。   “いのち”という言葉を先ず共有しておきます。   生命...

続きを見る

輪を大きく。

人間の成長過程なのか、 割合に自分の力を小さく見積もっているもんです。 かと思うとプライドはあるんで、 そこも厄介なもんです。   本当はプライドを厄介にしているのは、...

続きを見る

2018年12月シリーズ 死生観 ご感想

2018年のシリーズセミナーも最終回、 やり始めるとあっという間なんですよね。 シリーズセミナーは、 はじめの一歩の続きとなる連続講座です。   グリーフ・喪失とは ...

続きを見る

心の扉

開いていますか?・・心の扉 扉のことは以前にも書いたような・・     気付きは可能性への扉   見えていない扉を開けるように。 ...

続きを見る

今ここからを過去と未来から創りだす。

わくハラでお話した、 「じかん」と「じぶん」の結び方の副題です。 数日掛けて、内容を書いたのでまとめておきます。   1時間の持ち時間に入れ過ぎだって(笑) &nb...

続きを見る

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

→もっと見る

PAGE TOP ↑