セミナー | グリーフケアとはなんでしょう - Part 4

*

「セミナー」 一覧

目線を上げる。

社員教育の記事にあった言葉で、 納得・・ 教育に必要なのは、目線を上げること。 教育って何かを教えることでなく、 成長を見守ること。   大切な人をなくす喪失とい...

続きを見る

鍵を握る手と。

ivyのブログでは、 大切な人やものをなくす喪失と、 グリーフを抱えて生きていくこと。 そこから・・ 自分の人生を生きていくというテーマを、 いかに見つめて掴んでいくか。 このことを記...

続きを見る

突然なのは・・出逢いも、別れも。

大切な人やものをなくして起こる、 グリーフという反応があります。 病気ではありません。 弱いからでも、ダメだからでもありません。 人として、当然の反応です。 そのプロセスをグリーフワ...

続きを見る

今はふたつある融合から。

いろいろな方のお話を聞いていて、 世の不思議を感じることがあります。 誰ひとりとして、 同じ人生の方はいないなぁと思ったり・・ 今日書こうとしている、 時間の視点や捉え方が違ったりするこ...

続きを見る

あと少し。

人生でしんどいときって、 そのときの心境が苦しいのはもちろんですが。 いつまでか、 これが分からないことが大きな要因かとも思います。   未来は誰にも分からない、 事...

続きを見る

さよならを大切に。

今HPを見直しているのと、 とある所でお話するスライドを作成中。 “さよならを大切に” このフレーズを使ったら、 伝えられるだろうかと考え中なのです。   人はこ...

続きを見る

お別れするのよ。

年のせいか、 大分感じ方が変わってきました。 それは年齢を経たというよりも、 さよならを知ったからのようにも感じます。   私達は理性的な観点からは、 この時間の先に...

続きを見る

“さみしい”の考察③

先日からの続きは今日までです。   “さみしい”の考察①   “さみしい”の考察②   で、このいい機会に考察してみている訳です。 ...

続きを見る

“さみしい”の考察②

異例の続きになってしまいました。 昨日の記事はこちら “さみしい”の考察①     事象に対する前提と、 反応まで書きましたね。 ここで外軸だと自...

続きを見る

“さみしい”の考察①

ふらっとひとりで呑むことが多い私は、 「さみしいじゃん」なんて声を頂戴することがある。 先日もブログを書き終わると22時過ぎで、 目が冴えわたっていたのでちょっと呑んで寝ようと・・ 因...

続きを見る

2018年9月 MYジャンクション

お知らせをすっかり忘れていた8月で、 反省しながらの記事の更新です。...

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑