*

「グリーフケア~はじめの一歩」 一覧

2018年2月10日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフケア~はじめの一歩は、 入門編として定期的に開催しています。   グリーフケアを知りたい方、 大切な人をなくした方、 そこに気持ちを寄せたい方など様々な方がいらっし...

続きを見る

小寒 2018

2018年は1月の5日が寒の入りだそうな。 ここから大寒までの期間を小寒といいます。 寒さが厳しくなり始める時期を意味します。   二十四節気って好きなのです。 好き・...

続きを見る

願いと想いに向き合う対話

グリーフケアを知って欲しい、 医療現場の方には是非聞いて欲しいと思っています。   医療現場の皆様に伝えていくこと。   グリーフって、 難しいですねっ...

続きを見る

あの日・・

引き続き、 先日のシンポジウムでお伝えしたことを。     「あの日は突然にやってきました・・」   そうivyで語る人のあの日は様々です...

続きを見る

よちよちの自分も。

大切な人をなくしたり、 人生の岐路に立ったとき・・ これまでの体験ってなんだろうって。 そんな途方にくれるような気持ちになります。     「大人だから...

続きを見る

2017年11月19日グリーフケア~はじめの一歩

グリーフケア~はじめの一歩は、 2013年から定期的に行っている入門編です。 グリーフを知って欲しいなという想い。 だからこそ、 どなたでもどうぞという内容です。   ...

続きを見る

2017年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

「今日ここに来て・・ 気が付いたことがあります。」 「誰にも分からないって、 どこかでそう思っていた・・」 「分かってくれる人のところ、 泣いても許される場所に来たのかもしれません。...

続きを見る

2017年9月 シリーズ死生観 ご感想

人は死をもって完結するのに、 生きるという最大の矛盾を抱えて生きる。 この隙間を埋めていくのが、 死生観なのではないかと思うのです。   現代は❝死を否認する社会❞ ...

続きを見る

そして、受け取るもの。

いつも書いているようで、 こうしてまとめた文章は初めてです。 人は先に生き抜いた人から、 受け取るものがある・・ 私はいつもそう伝えます。   以前は“必ず”ってつけ...

続きを見る

なくした後で失うもの。

大切な人をなくすことは、 単にその人がいないということではないのです。 その人がいないだけでも、 ぽっかり心に空洞ができます。   寂しくて、切なくて、 毎日をどう暮...

続きを見る

無意識に感謝して。

無意識って、脳の特別なからくりです。 あると思ってないとない、 で...

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑