*

「グリーフケア~はじめの一歩」 一覧

人生の断捨離

断捨離という言葉が苦手だったんです。 なんか怖いじゃないですか・・ 捨てなきゃ大変なことが、みたいな。 ちゃんと調べたことなくて、 今回たまたま目につくことが多かったので再考。 新し...

続きを見る

生きる・学ぶ・響かせる

グリーフって誰もが唯一無二のこと。 大切な人やものを失う体験に、 サンプルってないのだと思うのです。 参考になることはたくさんありますよ。 根本は愛ですからね、 人が生きていく根源的なテ...

続きを見る

いのち萌えの日

忘れない日ってありますね。 今でも日付とか言えちゃったりする、 そんなあの日は誰にでもある。 あの年のあの日、 こんな空でこんなこと感じてたって・・ 胸の内に光景が未だに浮かぶ。 ...

続きを見る

咲いてなくとも桜🌸

咲かなくても桜は桜 そのまんまの姿は美しいもの。 それを私達は桜に伝えていない。   早く咲いてね。 待ってるね。 咲いたら、また来年咲いてね。 ずっと要求して...

続きを見る

2019年3月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフケアの入門編、 範囲が広いことですが全体の概要を学べる内容です。 いつもお伝えしておりますが、 ivyでは○○向けと限定はあまりしません。   それは区分けをす...

続きを見る

誰かのサンタでいよう。

トナカイのソリはなくっても、 誰かのサンタになることは出来る。 私にそれを教えてくれるのは、 病床でクリスマスを過ごす人々でした。     サンタクロー...

続きを見る

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生学 のことを知ってくださっていると嬉しいですね。   嬉しくて話し過ぎて、 時間が足りなかったのは反省で...

続きを見る

いのちのサイン

人にはあるサインがあります。 私が言葉で伝えるとしたら、 “いのちに触れる”という感覚です。   “いのち”という言葉を先ず共有しておきます。   生命...

続きを見る

世界が拡がるには。

人は大抵自分の認知で物事を捉えています。 それが間違っているでも、 ダメでもないのです。 が、それにより生きづらいとか、 必要以上に苦しいなら・・ 捉え方に気付くといいなと思います。 ...

続きを見る

輪を大きく。

人間の成長過程なのか、 割合に自分の力を小さく見積もっているもんです。 かと思うとプライドはあるんで、 そこも厄介なもんです。   本当はプライドを厄介にしているのは、...

続きを見る

人生の断捨離

断捨離という言葉が苦手だったんです。 なんか怖いじゃないですか・・ ...

受け取った光を。

どうしてこの仕事をしているのか、 人としての課題でもありますね。 ...

多分にもれず、私も。

人間って何かなぁ、 人ってどんなかなぁと毎日考えながら生きますが・・...

とにも、かくにも自分を大事に。

自分を大事にしていますか?   私は以前は怠ける...

蝶々で通じる想いもある。

私に会ったことがある方は、 気が付かれることもあると思います。 大...

→もっと見る

PAGE TOP ↑