*

「グリーフケア~はじめの一歩」 一覧

背景への思いやりを。

大切な人をなくし、 周囲とすれ違いが起こることがあります。 きっとおつらい心情だろう、 そんな気持ちを予想はしますよね。   が、その背景までは慮れない。 人間で...

続きを見る

2018年2月10日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフケア~はじめの一歩は、 入門編として定期的に開催しています。   グリーフケアを知りたい方、 大切な人をなくした方、 そこに気持ちを寄せたい方など様々な方がいらっし...

続きを見る

小寒 2018

2018年は1月の5日が寒の入りだそうな。 ここから大寒までの期間を小寒といいます。 寒さが厳しくなり始める時期を意味します。   二十四節気って好きなのです。 好き・...

続きを見る

願いと想いに向き合う対話

グリーフケアを知って欲しい、 医療現場の方には是非聞いて欲しいと思っています。   医療現場の皆様に伝えていくこと。   グリーフって、 難しいですねっ...

続きを見る

あの日・・

引き続き、 先日のシンポジウムでお伝えしたことを。     「あの日は突然にやってきました・・」   そうivyで語る人のあの日は様々です...

続きを見る

よちよちの自分も。

大切な人をなくしたり、 人生の岐路に立ったとき・・ これまでの体験ってなんだろうって。 そんな途方にくれるような気持ちになります。     「大人だから...

続きを見る

2017年11月19日グリーフケア~はじめの一歩

グリーフケア~はじめの一歩は、 2013年から定期的に行っている入門編です。 グリーフを知って欲しいなという想い。 だからこそ、 どなたでもどうぞという内容です。   ...

続きを見る

2017年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

「今日ここに来て・・ 気が付いたことがあります。」 「誰にも分からないって、 どこかでそう思っていた・・」 「分かってくれる人のところ、 泣いても許される場所に来たのかもしれません。...

続きを見る

2017年9月 シリーズ死生観 ご感想

人は死をもって完結するのに、 生きるという最大の矛盾を抱えて生きる。 この隙間を埋めていくのが、 死生観なのではないかと思うのです。   現代は❝死を否認する社会❞ ...

続きを見る

そして、受け取るもの。

いつも書いているようで、 こうしてまとめた文章は初めてです。 人は先に生き抜いた人から、 受け取るものがある・・ 私はいつもそう伝えます。   以前は“必ず”ってつけ...

続きを見る

ともにしたいことは・・

生きる中で共有したいこと、 書ききれない程たくさんあると思います。 ...

成績表は要らないよ。

ivyの記事は毎日誰かへのお手紙です。 大切な人をなくす喪失や、...

目線を上げる。

社員教育の記事にあった言葉で、 納得・・ 教育に必要なのは、目...

鍵を握る手と。

ivyのブログでは、 大切な人やものをなくす喪失と、 グリーフを抱...

お尻も慈しむ。

自分を好きになるとか、 大事にするとか・・ そんな広告とか多いです...

→もっと見る

PAGE TOP ↑