*

Live on

リヴオンさんは、グリーフケアの中では第一人者の団体様です。 親御様を亡くされたお子様のケアをされたりしております。 詳しくは↓ リヴオン~グリーフから希望を 私がグリーフケアを...

続きを見る

人とのすれ違い

人を理解しようとしたら、生きるのが楽になると思う。 この何日か、敢えて周りの皆様の対応について書いてきました。 どうしてか? 私のところにくるご意見で、そこが一番傷つき、辛いという思...

続きを見る

周りにはいません、という認識

「私の周りには、そういう(この場合グリーフのこと)方はいません。」 そう仰る方がいます。   本当にそうでしょうか? 私は、このお仕事上何人ものグリーフを抱えた方にお会いしま...

続きを見る

家族の言葉

家族って定義が難しい時代になりました。 実のお父さん、お母さん、こどもという家庭を普通と思う方が多いけど 育てのお父さんやお母さんという方も沢山いらっしゃいます。 いろいろなパターンがあって...

続きを見る

お力をお借りできるなら

「どうやって、ご紹介したらいいですか?」 というご質問。 なかなか難しくもあります。 個人的には有難いです、本当に。 勿論、グリーフケアという存在は知って頂けば グリーフに陥り苦しい方は...

続きを見る

おにいちゃんが病気になったその日から~本の紹介

お兄ちゃんが病気になって寂しくて、苦しくて。。 そんな弟ちゃんが「我慢しなくていいんだ。」って 気持ちをみつけるお話。。 周囲の方や、病院で御兄弟に会う方は その子にも声を掛け...

続きを見る

わたしのおとうと、へん・・・かなぁ?~本の紹介

やっと、本のことが書ける。 最近、セミナーのことを早く書かなくちゃとか思っていて。。 一日にいくつもUPするのもなんだしさ。 私がこの本を好きなのは、決していいことだけ書かれていないとこ...

続きを見る

グリーフに向き合う旅

今、書こうとして思ったこと。 何故、私はこのことに“旅”と使っているのだろう。 と、素朴な疑問。 ちなみに、私のブログは申し訳ないことに なんの構成もなく、その時思ったことをつ...

続きを見る

11月のはじめの一歩

先日、実質初めての自社セミナー“グリーフケア~はじめの一歩” 予想以上の御感想を頂きました。 10月5日のはじめの一歩 そして、お問い合わせもいくつか。 「5日はタイミング合わなかった...

続きを見る

セミナー告知 「生きる」を考える~響いてきたいのちからの言葉 2013年11月9日

2013/10/08 | セミナー

「生きる」を考える~響いてきたいのちからの言葉 第1回(全6回シリーズです) 『死生観、看取りってなんだろう』~いのちについて考える序章 竹之内裕文先生 静岡大学大学院農学研究科・創造科学...

続きを見る

魔法の言葉

魔法という表現を使うと、 なにやら怪しげにも思われそうですが。 ...

居場所というテーマ

古来からある占星術や数秘などでも、 ここからは居場所の時代と謳われて...

難しいを分解ね。

いのちの話は大事と言われるのに、 大切な人をなくすことに関連すると難...

トンネルの先に。

大切な人やものをなくすと、 長いトンネルにいるようだと語る人もいる。...

富士山が綺麗と。

グリーフカウンセリングivyは、 静岡県静岡市にあります。 距...

→もっと見る

PAGE TOP ↑