*

グリーフブックというタグ

私のブログに“グリーフブック”というタグがあります。 グリーフ関連だったり、捉え方の参考になるものだったり。。 死生観に通じる絵本だったり、こども達と読んだ本だったり。。   ...

続きを見る

かくれた次元~本の紹介

生物の距離感と、文化へのアプローチの本。 すごい適当な紹介に感じるだろうが、そういう内容。   何年か前に、すごい読みたくて。欲しくて。。 でも、勉強中で節約だったから(笑)...

続きを見る

その人らしく。

その人らしく、ということはどういうことかな? そのままで、とは少し違う気がしますね。 そのままでって。 そのままでと言われても、 自分に違和感があったら苦しいしね。 だから、...

続きを見る

グリーフケアセミナー シリーズ全5回 

再開講のお知らせです。 まだ一度目のクールが終わっていませんが、次クールの募集となります。   グリーフケア「はじめの一歩」を受講された方に、 現在クローズで全5回のシリーズ...

続きを見る

ゼールゾルゲ(魂のケア)

ケルスティン・ラマーさんにお会いすることができました。 ドイツのゼールゾルゲ(魂のケアと和訳されています) 牧師さんで、病院で患者様の心の苦しみをケアする方です。 そして、ケールゾルゲのスーパー...

続きを見る

ざわざわすることありますか?

最近、タイトルが疑問形ですね。意図はなく、偶然ですが。。   「仕方ないと思って。」「もういいやと思って。」 そうやって、事を収めることありますか?   ...

続きを見る

正解は?

「正解はどこだったのだろう?」 これも皆様よく探されます。     正解は?と近いものに 「どこが違ったのだろう?」 「どこで、ボタンを掛け違えたのだろ...

続きを見る

あるのか、ないのか?

天国はあるか知っていますか?あの世はどこですか? これは、少し信仰も関係するので。。答えは異なると思いますが。   ivyにみえる方で、それまで熱心な信仰がなく また、ス...

続きを見る

その涙は。。

誰を思っての涙でしょうか? グリーフの渦に佇むとき、いっぱい泣いてもいいんです。 いくら泣いていてもいいのです。   それは、今あなたに必要な涙だから。   ...

続きを見る

そうそう、コラム☆

書きあがっているのですよ。編集長さんのOKも頂きました。 「緩急があっていいですね。」って。わぁい☆ しかし。。 どこか、「緩」で。。どこが、「急」だろう?(笑)   自分...

続きを見る

だからこそ、語る。

本音で話せる場っていいね、 そんな話題が出ることがあります。 ...

不安は双方

このところ御家族内の依頼が多め、 揉め事にまで至っている御相談があり...

切なさ香るとき・・

気持ちがしんどいときって、 胸が切なくなりますね。 人によって...

アリアドネの糸

神話から由来しているようですね、 難問を解決する鍵のことの比喩です。...

流れ、流れても。

かつては確固たる自分が欲しかったなぁ、 なんてことをボーっと思いだし...

→もっと見る

PAGE TOP ↑