*

「喪失」 一覧

ご縁のコツ

ご縁のコツ、それは・・ 新年だから最初からズバリいきましょう。     全ての人が運命の人、 ということです。     ...

続きを見る

溶けあいの融合へ。

心理だと自己統合とか使いますが、 臨床で使える言葉も日常では難しいことがあります。 統合だとふたつ以上の別のものがひとつになること。 科学とかだと可能だろうか・・ 人間の内面のこと...

続きを見る

2019年元旦☆

新しい年になりましたね。 今年も宜しくお願い致します。 大切な人となくして喪中の方も多いので、 上の二行で御挨拶とさせて頂きます。   年が明けたからでもなく、 大事...

続きを見る

カンボジアから帰ってきました。

この数年で初めてブログにもお休みを頂き、 カンボジアに行ってきました。     カンボジアに向けて。   ブログお休みします。 &n...

続きを見る

みんなで幸せに。

幸せですか?と聞かれて、 “はい”と即答できるといいなと思います。   人生にはいろいろな出来事があって、 ときに悼みに打ちひしがれることもあります。 大切な人を失うこ...

続きを見る

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひとつ)を少し習ったら、 この厚さの本でも二日で完了。 (細かいことを言えば本来は速読に向かない本、  けど早く読めるので負担...

続きを見る

眩しいで過ぎていること。

自己の心を感じるときに、 どんなふうに感じていますか? 言葉だけで表せないことも多いものです。 そんなときには色とか、形とか、 もやもやみたいな表現とか比喩を使いますね。 &nb...

続きを見る

しっくりと。

自分を生きる、 このときに大事な感覚があります。     引き受ける感覚     大切な人やものをなくして、 相談にみえ...

続きを見る

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感じます。 特に日常にこれが起きるとき、 とても心もとない気持ちになることでしょう。    ...

続きを見る

繋がりの先

グリーフケアというもの、 これが仕事と捉えられるとき・・ 大事なことですね、とか、 誰かのお役に立つことと言われます。 言葉的には間違いでもないのですが、 何を指すかは人により違いがある...

続きを見る

自分にとってのお金の意味は?

遺言、相続からの流れの今週、 二日続けてお金に関する本をご紹介しまし...

ソウル・オブ・マネー~本の紹介

遺言と相続の話題から、 丁度いいのでお金のテーマを書いている今週です...

お金のいらない国~本の紹介

お金とはどんなものでしょうか? 私の質問は・・ あなたにとってお金...

遺言のタイミング

正確には遺言を示すタイミング、 でしょうか? そのうちに・・ ...

相続の奥にある心

今日は遺言について学んできました。 というのも2019年は相続につい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑