*

「ナラティブ」 一覧

生きる価値(私の場合)

どうして何の取り柄もないのに、健康で生まれてきたのだろう。 子供の頃から思っていました。 幼稚園の年長さんのとき、 音楽会で木琴に抜擢されて。。 いつもカスタネットとか、鈴とかだったのに。...

続きを見る

生と死の問題

若い方に「自分には、遠いので考えたことがない。」大抵、私の仕事についてはそう言われます。 私としては、不思議だったりもします。 いのちって、誰も同じく与えられたものではないでしょうか? ...

続きを見る

表裏一体

何が、表裏一体でしょう?勘のイイ方は分かりましたね。 そう、私がいうのは「生と死」です。 表裏一体なのは当たり前じゃんって思った方、もうちょっとだけ読んでね。 「死生観」とか「死生学...

続きを見る

自分を見つめる。

ふぅ、この何日間少しばかり意図があって書いてました。 3日間と言ったけど、倍の日数が掛かってしまい申し訳なかったです。 何気なく書くようでかなりのエネルギーなので、お許しを(笑) 届いている...

続きを見る

そして、子供さえいれば。。

もうひとつ、昨日↓の続きみたいなものですが。。 次の子さえ出来れば いろいろな事情で、もうお子様は望めない場合。。 年齢だったり、身体の事情、経済的事情だったりします。 「もう産めない...

続きを見る

周りにはいません、という認識

「私の周りには、そういう(この場合グリーフのこと)方はいません。」 そう仰る方がいます。   本当にそうでしょうか? 私は、このお仕事上何人ものグリーフを抱えた方にお会いしま...

続きを見る

グリーフに向き合う旅

今、書こうとして思ったこと。 何故、私はこのことに“旅”と使っているのだろう。 と、素朴な疑問。 ちなみに、私のブログは申し訳ないことに なんの構成もなく、その時思ったことをつ...

続きを見る

グリーフケアとの出会い3

まぁ、そこからいろいろありまして。 そこからというのは。。↓からですね。 グリーフケアとの出会い2 で、いろいろというのは このブログにでてくるお子様やご家族との出会いとお別れ。。 ...

続きを見る

虚像と実像

ブログに書くことがたくさんあって、 なかなか自分のことが書けません。 書いた方がいいのかは、分かりませんが。。 グリーフケアをやっているというと、世間様のイメージが良いようです(笑) ...

続きを見る

グリーフという言葉 vol.2

まだまだ続くといったのに、一向に書けないこのテーマ。。 ブログって大変です。 書くことがたくさんあって、頭から溢れちゃうよね。 グリーフという言葉には、悲しみだけでないというところまで ...

続きを見る

季節の便り

大切な人がいなくなって・・ 同じ季節や思い入れのある日など、 また...

夢のまた夢

夢のまた夢って、 儚いことを意味しますね。   ...

旭くん光のプロジェクト

今「くじらぐも」という演奏を聞きながら、 この記事を書いています。 ...

飾らぬ真心で日常を。

人は皆が素直に表現出来たら、 もっと人間関係がスムーズなのではないだ...

人には訳がある。

生きているといろんなことがある・・ と私はいつも書いております。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑