*

「ナラティブ」 一覧

周りにはいません、という認識

「私の周りには、そういう(この場合グリーフのこと)方はいません。」 そう仰る方がいます。   本当にそうでしょうか? 私は、このお仕事上何人ものグリーフを抱えた方にお会いしま...

続きを見る

グリーフに向き合う旅

今、書こうとして思ったこと。 何故、私はこのことに“旅”と使っているのだろう。 と、素朴な疑問。 ちなみに、私のブログは申し訳ないことに なんの構成もなく、その時思ったことをつ...

続きを見る

グリーフケアとの出会い3

まぁ、そこからいろいろありまして。 そこからというのは。。↓からですね。 グリーフケアとの出会い2 で、いろいろというのは このブログにでてくるお子様やご家族との出会いとお別れ。。 ...

続きを見る

虚像と実像

ブログに書くことがたくさんあって、 なかなか自分のことが書けません。 書いた方がいいのかは、分かりませんが。。 グリーフケアをやっているというと、世間様のイメージが良いようです(笑) ...

続きを見る

グリーフという言葉 vol.2

まだまだ続くといったのに、一向に書けないこのテーマ。。 ブログって大変です。 書くことがたくさんあって、頭から溢れちゃうよね。 グリーフという言葉には、悲しみだけでないというところまで ...

続きを見る

ivyの由来のこぼれ話

先日、由来を書いたら どうしてもロゴのことも書きたくなっちゃって。。 脱線かもしれないけど、すみません。 うちのロゴは、よくおほめの言葉を頂きます。 とても嬉しい♪ というのは、これを作...

続きを見る

ivy(アイビー)の由来

ivy(アイビー)は、うちの屋号です。 転職しようかどうしようか、開業しようか、とか迷ったことばっかりだったけど。 なかなか決断できない私が、唯一迷わなかったのは屋号だけでした。 といっ...

続きを見る

お墓参り

あぁ、まずい。 お墓参りに行けずに、9月が終わってしまいそうです。 じぃちゃん、ごめん。気持ちだけは、偲んでおります。 日本には、お墓参りとかお彼岸とかの風習があって 海外の方からみる...

続きを見る

グリーフケアとの出会い2

実は、いつこの言葉を知ったのか忘れてしまっていたりするのですが。。 きっと、SIDS(乳幼児突然死症候群)の世界学会が日本で開催されたときだったかもしれない。 う~ん。。探したけど、資料がない...

続きを見る

わすれられないおくりもの~本の紹介

ブログを読んで下さる方に支持して頂いている記事。     “からすのパン屋さん”のお話には、 実は続きがあるのです。     ...

続きを見る

目に見えないものへの学び

怪しい話の分野ではないですよ。 そもそも、この辺りの会話・・ すご...

2018年4月23日 MYジャンクション ご感想

MYジャンクションは、 対話しながら気づきを得てみようと思って。 ...

普通、それって幸せのこと。

こんなはずじゃなかったのに・・ 大切な人やものをなくして、 ふとそ...

ソウル・フード

ソウル・フードという言葉があります。 日本語だと何だろう? 調...

行動はこころの表現

心になにかを抱えているとき、 気持ちの問題としていませんか? ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑