*

「ナラティブ」 一覧

鬼もうち、福もうち。

まぁ、鬼は外って言うのね。 でもね、内側に可愛い鬼いませんか?   天邪鬼も好きだけど。   素直になれない自分も自分。 それが福に通じるヒント...

続きを見る

酸いも、甘いも・・の続きを。

酸いも、甘いも・・ つらいこと、楽しいことということ。 この言葉は少し興味深いのです。   酸いも甘いも・・ だけで読み込むと、 生きていく中にはいろいろなことがあり...

続きを見る

泣いて、時を過ごしたとして。

ダメとかないのですよ。 大切な人とのお別れは切ないものです。 それでも、よく聞かれるのですよ。   「こんなに泣いてばかりじゃダメですよね?」 「泣いてすみません・...

続きを見る

2019年1月じぶんってなんだろう?~ご感想

2019年最初の講座開催、有難いことです。 じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ この1回目は・・ じぶんってなんだろう? いろんな角度、切り口から捉えていきます。 &n...

続きを見る

フィードバックする力

語ることが大事なのは、 言葉にする心の作業があるから。 明確にする方じゃなくて、 言い淀むことの方なのだけど・・ ここが自分だけだと上手くいかない。 人の興味深いところでもある。 ...

続きを見る

語りは誰のため?

いらした方が時々、 お礼とともにお詫びも言うことがあります。 例えば“聴いてもらってすみません”とか、 “こんな話で申し訳ない”みたいな・・ 全員の方がブログを読んでから来てもないので、 ...

続きを見る

在ることを織り成す物語

自分を大事に・・ 心と共に在ろうとするとき、 なにが正解かを探そうとしてしまう。   いち早くそこに辿りつきたい気持ちと、 間違ったらとんだ目にあってしまうのでは? とい...

続きを見る

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早く感じます。 身体が動くうちは忙しいからだと思っていますが、 どうやらそうでもないらしい。   &n...

続きを見る

2018年 カンボジア報告会ご感想vol.1

今年は国際医療支援の現場、 カンボジアの小児病棟にて、 グリーフカウンセラーとして活動をしてきました。     カンボジアから帰ってきました。 &nbs...

続きを見る

言葉在りきのふたつの意味

私達は自分の認識でこの世界を創っています。 その要素で大きな位置を占めるのが言葉です。   無意識の言葉の中に。   現実はいつも対話から生まれる~本...

続きを見る

願いで繋がる。

世の中に繋がりはいっぱいあれど、 欲しい繋がりに辿り着いていますか?...

2020年7月26日 インナーチャイルドWS

今年は不思議な年で・・ 年2回ペースが特別追加開催となりました。 ...

2020年6月 インナーチャイルドWS ご感想

こちらも恒例のワークショップ、 年2回のペースで7年目となりました。...

ギリギリの線にあるもの。

人の基準って、それぞれなんですが・・ 気になるのはギリギリの線辺りだ...

みんなって、だぁれ?

みんな、みんなが大好き。 仲間外れにもなりたくないし、 自分だ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑