*

「ナラティブ」 一覧

ともに夢見る世界を。

3月に入ってから、 以前いらしていた方との再会が続きます。 全くの偶然のタイミングなのですが。   「少し話したいなって。」 「このタイミングでカウンセリングを」 ...

続きを見る

天まで揚がれ、想いを乗せて。

素敵なエピソードと出会ったので、 ivyのことではないけどご紹介しようと思います。   今日自転車での移動中に静岡の街外れで、 おじいさんに呼び止められました。 人通りの少...

続きを見る

一端を担って生きる。

生きることは、 ひとりだけでは成り立たない。   どんな人でも誰かと関わり合いを持つ。   人付き合いが少ないとしても、 食べる物や着るもの、住む所や居...

続きを見る

出会えた方に感謝を込めて。

2013年3月に起業してから、 お名刺交換をした方にお礼状を書いています。 (クライアントさんには書面は出しませんのでご安心を。)   というのも実は名刺交換自体、 それま...

続きを見る

生命への愛と信頼

ivyの記事で“生命”って書くのは、 頻度としては多くはないのですよね。 いつも書いていると思われるでしょうか。 “いのち”は多いですね。 私が書く平仮名のいのちと、 生命や命と書く...

続きを見る

赦すプロセス

怒りと赦しまで書けたらいいなと、 かなり前に言いながら伏線を書くうち脱線して・・     あとは、怒りと赦し。     今...

続きを見る

トンネルの先に。

大切な人やものをなくすと、 長いトンネルにいるようだと語る人もいる。 トンネルは感覚を表していて、 真っ暗で狭くて先が見えないという意味合い。   メタファー &...

続きを見る

そんな日もあるさ。

そんな日もあるさってことよ。 そう言ったら・・ 「気を楽にしてくれて、 ありがとう。」 って返ってきた。 看護師の夜勤バイトでのこと。     ...

続きを見る

日常の奇跡を受け取る。

学生達と話していると、 「当たり前と思ってるから・・」 「実感がないから」 という言葉がたくさんでてきます。   喪失とともに生きる―対話する死生学を使って、 対話をして...

続きを見る

ささやかでも大きな願いで。

2018年が始まりました。 喪中の方も多いので、 記事は元旦は毎年お休みして2日からです。 今年も宜しくお願い致します。     ivyでは年末年始に御...

続きを見る

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

→もっと見る

PAGE TOP ↑