*

「看護師時代」 一覧

Xmasってこれからも。

大切な人をなくすと、 Xmasの頃が切ない時期に感じますね。   一緒に過ごす予定だった人がいない。 これからを想う予期悲嘆の方もいらしています。 その方々は今年が最後のX...

続きを見る

2017年1月21日 静岡県看護学会

看護学会というものがあります。 シンポジストとしてお招き頂きました。   今年のテーマは、 「なぜ、よりそうは難しいか」 興味深いですね。   ...

続きを見る

神様へ~こどもの笑顔を。

神様がいるとは思うけど、どこにかは分からない。 私は信仰もないのに困ったときにはお願いしたくなる。 要は根っからの日本人なのですが・・ 今日はどうしてもお願いがあるんです。   ...

続きを見る

たすきから繋ぐもの。

ivyの仕事とは離れますが、 私が大事にしていることもお話したいなと思って。 ちゃりてぃとして、こどもの虐待防止啓発に関わっています。   事業とは別にやっておりますが、 ...

続きを見る

こども、ぴかッと光る~本の紹介

これね、名作だと思うのです。 残念なことに、絶版なの。 が、今日Amazon見ていたら珍しく中古がたくさんでてた。 しかもお手頃で。(私が買ったときは高かった・・) よって、このタイミング...

続きを見る

あの夏からの花火

同じようなタイトルがあった気がするけれど、 見つけられなくて・・ もう記事が1000を超えたこともあり、少し記憶が怪しい。   それでも毎年この日には同じようなタイトルと、 ...

続きを見る

そばゲッティ

そばゲッティ・・現実にない言葉ですが、私には大切な言葉です。 今日はこのことを書こうと思います。   私は看護師時代、 数人の虐待に関係するケースを受け持ちました。 内容は...

続きを見る

5歩目のチャリティnight

こどもの虐待防止啓発チャリティイベントをしています。 2014年6月から初めて、今回で5回目。 虐待はなくならないとか言われちゃったりするけれど、 可能性は分からないなら私はなくなる方にエネ...

続きを見る

死は様々と知る。

看取りケアの合宿セミナーの資料を作りながら、 看護師時代のいろいろなことを思い出したりしている。 その中でも痛感するのは、 死に対してのなんの教育も受けてこなかったのだということ。 ❝...

続きを見る

看取りケア~合宿セミナー

看取りのこころを育てるをテーマに、 医療・介護職向けに合宿形式のワークショップをしようと思います。   ずっと前から考えていて。。 人を医療者が看取ることが多い時代になりまし...

続きを見る

許すも、許さないも赦し。

怒りと許しは書くと言いつつ、 すっきり書ききれず。 あ・・ ...

大きなSと小さなs

こんなことって予測がつくようなら、 流れに逆らわずにきている方だろう...

2018 小児脳幹部グリオーマシンポジウム

難しい名前ですけど、 知って頂けるといいなと思います。 小児脳...

2018年11月 MYジャンクション

御感想を頂き忘れてしまう、 このとこ参加される方の歩みも着々と。 ...

対話のチャンス

対話の機会が訪れるとしたら、 それは自分にとってのチャンスだと思う。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑