看護師時代 | グリーフケアとはなんでしょう

*

「看護師時代」 一覧

そのこを想えば・・

医療現場の方から、 質問を頂くこともあります。 正解がない、 または明確でないこと。   患者さんやご家族はもとより、 医療スタッフも惑うことがあります。 看取りの...

続きを見る

存在という役割

死よりつらいこともあるのではないか。 授業で学生からでてきた疑問です。   喪失とともに生きる―対話する死生学 をテキストに、 静岡大学で死生学のディスカッションをしていま...

続きを見る

旭くん光のプロジェクト

今「くじらぐも」という演奏を聞きながら、 この記事を書いています。 この曲は加藤旭くんが、 小学校1年生のときに作曲した作品です。   流れるようなメロディから、 音...

続きを見る

情報と繋がり

現代の問題と課題のひとつ、 様々な分野が縦割りなことと思います。   例えばグリーフのことも、 学者さんで研究している人とか・・ 葬儀屋さんとか・・ 行政とか、法曹界とか...

続きを見る

大切な人をなくしたあなたへ 大切な人に寄り添いたいあなたへ

タイトルを長くしちゃったので、 前回の記事では違うタイトルでお知らせしました。   2017年8月27日 三田市にお邪魔します。   主催は虹玉の会さんで...

続きを見る

いのちの現場に望まれること。

現場と書いたけど、 現場と医療者だとまた少し違うのだろうと思いつつ・・   今日書くことは少し大枠の意味で、 医療とか介護とか一般的に混ざっているんだと思う。 要はいの...

続きを見る

優しさを伝えて。

優しいにはいくつかの意味がある。   姿・立ち振る舞いに使うこともあるし、 性格に使われる言葉でもある。 地球にやさしいといった場合は、 影響が少ないといった少し曖昧だった...

続きを見る

医療者が語る答えなき世界~本の紹介

大切な人をなくしたお話を伺うのが、 私のグリーフカウンセラーという仕事です。 現代は人がなくなるときには、 医療や介護という現場が介在していることがほとんど。   とき...

続きを見る

こどもの日の恵み

こどもの日は私にとってはいつからか、 ただの休日から想いと祈りの日になりました。   こどもの節句   お空のこども達へも。   小...

続きを見る

涙を慈しむ。

自分を慈しむということを、 学んでこなかったと大人になって気付きます。 そうすると、 何をすればいいだろうかとか・・ 何を身につければいいだろうとか。   これまで方...

続きを見る

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑