*

「看取り」 一覧

2017年6月 看取りケア合宿

看取りの場に、想いを持って立てる。 そんな人の学びの場を作りたくて、 昨年から始めました。 どうして合宿にしようと思ったかは、 いくつか理由があるのですが今日のところはさておき・・ ...

続きを見る

自然の一部だから。

気に病むことがあるとき、 「うまくいかない。」 「思った通りでなくて、苦しい。」 ときにそんな訴えも聞かれます。   ・・・人生で思い通りだったこと、ありますか? ...

続きを見る

また春がくる。

日本には四季があり、 そこが好きな方も多いことでしょう。 それゆえに想い出すこともあったりします。 大切な人をなくすと尚更のこと。   一緒に過ごした日、お別れした...

続きを見る

想い出は~になる。

いつか想い出になる。 この言葉は前までの私だったら、 言われて激昂していた言葉だろう。   分かんないくせに、 なんにも知らないくせに・・ そんな固まりが鼻の奥の方か...

続きを見る

少し顔を上げて。

カウンセリングにいらして下さっている方が、 ❝浅原さんに会えることが今週の糧です❞ ってメールをくださって。   怒涛の嵐の時期は過ぎて、 今はひと月に1度のペース。 お...

続きを見る

いのちとして、ともに生きる。

私の研修は❝考える研修ですね❞ そんなご感想も頂きます。 それはこれまでの研修が❝教わる❞だったかららしい。   “考える研修を考えてみた。”   ...

続きを見る

“学ぶ”は行く先があること。

ivyでもセミナーという形で、 喪失のときの反応であるグリーフについてお話します。 大切な人をなくした方でも、 周囲の方でも、医療者でも区分けなくしたいなと思っていて。 だから誰向けと...

続きを見る

浜田廣介童話集~本の紹介

童話というものは、こどもの頃にはよく読みますね。 児童文学の一種でもありますし、 言葉も内容も易しく書かれています。 大人になると読むことが少なくなるのはどうしてでしょう。  ...

続きを見る

羽根つけてくれる?

ナースコールで呼ばれていったら・・ 「あれ、見たことない顔だ。」って。 あるでしょ。忘れちゃったの? 寂しいなぁ、と。 そうは言っても90代後半だし、 認知症もあるのでいつもの会話でもあ...

続きを見る

届け先の発見

大切な人への想いにどう折り合いをつけるか、 自分の想いが腑に落ちるときには何か発見があるだろう。     それは知っていると思っていたのに、 知らなかったこと...

続きを見る

大事に生きる理由。

大事に生きる理由を持っていますか? 大きな理由はたくさんあると思いま...

分かり合いたいという願いに。

大切な人をなくして・・ 分かってもらえなかったって、 ときに言葉に...

発見の女神

幸運の神様には前髪しかない・・ よく聞くフレーズだけど、 出所は知...

どこまでが全てか。

大切な人やモノをなくして・・ 全てを失ったように感じてしまうこともあ...

語るから生まれる。

私達の人生は、 言葉から成り立っているという面があります。 自...

→もっと見る

PAGE TOP ↑