*

「気付く」 一覧

丸くなるな、星になれ。

ビールのCMのコピーです。御存じですか? 大人エレベーター、そして星になれ。 未来のこども達や、今頑張っている若者へのメッセージ☆   現在ivyも、こどもの虐待防止啓発...

続きを見る

人生の小石

道を歩いていて、小石に躓くことが少なくなりました。 アスファルトが多くなったから? それとも、大人になってきたから?   小さい頃は、道を歩いていると思わぬ小石につまづいたり...

続きを見る

がんサバイバー

という言葉は、聴く側が大きく二つに分かれます。 自分もがんを抱えて生きている方で、この言葉を知っている方と   「へぇ、そういう風に言うんだねぇ。初めて聞いた。」 と全く...

続きを見る

グリーフケア シリーズ5回目 

「死生観」てタイトルにしたのですが、 死生学と死生観て何だろう?を混在させました。   昨日書いた人生のフィット感を得るには、 私は死生観を知ることが必要かと思っていて。 ...

続きを見る

人生のフィット感

フィット感てあまり聞かない言葉でしょう。 グリーフケアでは、大切なポイントです。   あなたは、自分の人生にフィット感がありますか?   先日書いた↓ ...

続きを見る

今日は逃避。

また、たまには自分のこと。 落ち込むと本を見るのは、小学校のときから変わっていなくて。   そう言えば、小学生の時から家出は本屋だった。 当時はまだ、立ち読み(特にマンガね)...

続きを見る

小さいいのち

こどもの日を前に思うこと。このところ、こども関連モード。 理解してもらえないグリーフのひとつに、 死産、流産があります。   少し前にも書きましたね。 天使のままへ...

続きを見る

かくれた次元~本の紹介

生物の距離感と、文化へのアプローチの本。 すごい適当な紹介に感じるだろうが、そういう内容。   何年か前に、すごい読みたくて。欲しくて。。 でも、勉強中で節約だったから(笑)...

続きを見る

ゼールゾルゲ(魂のケア)

ケルスティン・ラマーさんにお会いすることができました。 ドイツのゼールゾルゲ(魂のケアと和訳されています) 牧師さんで、病院で患者様の心の苦しみをケアする方です。 そして、ケールゾルゲのスーパー...

続きを見る

ざわざわすることありますか?

最近、タイトルが疑問形ですね。意図はなく、偶然ですが。。   「仕方ないと思って。」「もういいやと思って。」 そうやって、事を収めることありますか?   ...

続きを見る

許すも、許さないも赦し。

怒りと許しは書くと言いつつ、 すっきり書ききれず。 あ・・ ...

大きなSと小さなs

こんなことって予測がつくようなら、 流れに逆らわずにきている方だろう...

2018 小児脳幹部グリオーマシンポジウム

難しい名前ですけど、 知って頂けるといいなと思います。 小児脳...

2018年11月 MYジャンクション

御感想を頂き忘れてしまう、 このとこ参加される方の歩みも着々と。 ...

対話のチャンス

対話の機会が訪れるとしたら、 それは自分にとってのチャンスだと思う。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑