*

「グリーフケア」 一覧

目覚まし掛けますか?

この数カ月毎日反省する時間があります。   それは、目覚ましを掛けるとき。。   何故かというとね、 私は今いろんなところで、 人の人生はいつ何があ...

続きを見る

シリーズ5回目 死生観

死生観て難しい言葉でしょうか? まぁ、日常で聴くことが少ないことは確かですね。 前回の時も、お話ししたように この5回目は死生観と死生学が混じっています。 グリーフケア シリーズ5回目...

続きを見る

幸せの枠

幸せでも、そう感じられない心境や状況はあり。 それは人は満足をなかなか得られない生き物だったり、 欲がある生き物だからでもある。   ただ、幸せを感じられないとき もう一度...

続きを見る

スキルではなく。。

グリーフケアのセミナーで、質問されることがあります。 「なんて言ったらいいですか?」 「どうやったら、いいでしょうか?」   グリーフケアは、手法ではありません。 &n...

続きを見る

いただきます。

お食事の前に、言いますね。 「頂きます。」   習慣として言うようになっていますが、 私はこのお仕事をするようになってから 大切に考えたいなと感じるようになりました。 ...

続きを見る

ストーリーは変わる。

人生はストーリー、これがナラティブセラピーでは大事な要素です。 人生はストーリー   そして、もうひとつ 『ストーリーは変わる』 このことが大きな要素となっています。 ...

続きを見る

人生はストーリー

私の行うカウンセリングは、ナラティブを大切にしています。 ナラティブとは、ストーリーとか語るという意味を持ちます。   人は誰でも、人生の物語を持っています。 というと、...

続きを見る

心の太陽

あなたの心に太陽はありますか? 本当の太陽ということではなくて。。   いつか見た光でも、過去にせず 今も胸の中で光を放つもの。   今も輝いている...

続きを見る

生と死を考える

「生と死を考える会」という会が全国各地にあります。 ご存知ですか?   今日はその全国協議会が豊橋でありました。   私は講演を聴いて、お勉強です。 ...

続きを見る

ひとりで死ぬのだって大丈夫~本の紹介

緩和ケア医、奥野滋子先生のご著書です。 緩和ケアとは、終末期のがんの患者さんに寄り添って 治療や痛みのケア、また心のケアをすることを言います。   この本のタイトルを初め...

続きを見る

HPのバナーが変わります☆

この数年同じバナーにしていましたが、 やっと変更します。 つい...

終わりのない喪失

終わりのない喪失とは何をうしなったのか、 不明瞭で分かりづらい喪失の...

繋がりを確認していく。

今日はこどもがテーマの講座でした。 横浜こどもホスピスプロジェクト ...

メルマガvol.113

2019年からメルマガを遅れて公開しています。 メルマガをLINE公...

見えない力

見えない力を信じていますか? まぁ・・信じるってつくと、 途端にま...

→もっと見る

PAGE TOP ↑