*

「お問い合わせ」 一覧

想い重ねた、ここからが未来

大切な人をなくして・・ 想いとグリーフを抱えて、 何か掴みたくて来てくださる人がいる。   いろいろな方が様々な想いを抱え、 それぞれの人生を生きている。 グリーフカ...

続きを見る

あなたはあなたとして。

人生を生きていく中で、 大きなテーマのひとつに自立があります。 以前書いた、 成熟とも通じるものがあります。     成熟というテーマ  ...

続きを見る

センシティブ活躍

センシティブと書くのか、 sensitiveとするか迷いますね。 sensitiveはセンスの形容詞形、 敏感であるとか神経質なさまを表します。 が・・日常で使うときは、 繊細とか傷...

続きを見る

力技って疲れちゃう。

力技と表現したのは、 無理やり感のことです。 しんどいときに抜け出ようと、 思い込みや逃げるという技でなんとかしようとすることがあります。   おおまかにいうと2つあっ...

続きを見る

花まつりの風に。

4月8日は花まつり、 お釈迦様のお誕生日です。 とはいえ、私も信仰はないので、 宗教的な教えは分からないのですが・・ 花まつりって素敵な名前だなと思います。   &n...

続きを見る

不確実性と曖昧さ

ここを切り離す人が本当に多くて・・ 残念かな。 人間は完璧じゃないよ。 ある意味、完全体だとは思うけど。 不確実性と曖昧さも含んで、 人だと思うんだよ。   私...

続きを見る

関係性も再構築

大切な人をなくした後、 再構築が大事といつも書きますね。 この再構築には、 いくつかの意味合いがあります。   いつも書くように、 御自身の人生の再構築がひとつです。...

続きを見る

願いを見失わずに。

グリーフは大切な人をなくしたとき、 心と身体に起こる反応のことです。 正確に書くと、 心と身体、認知・行動面全てに影響します。   そして病気ではありません。 正常な...

続きを見る

桜満月、見守られ。

桜の季節ですね。 季節の風物詩は想い出が多いものです。 大切な人を想い出したり、 そのときの自分を振り返ったりしますね。 それ故なのか、 案外桜という言葉を書いていませんでした。 ...

続きを見る

知恵のお守り

お守りというと、 不安の解消とかお願い事みたいかな。 もうすこし大きく包まれるイメージなのだけど。 心の安心ともいえるかな。   私達がいのちの時間を歩む中で、 ...

続きを見る

ハートには熟成を。

自分を大事にしてね、 とivyのブログでも書くことがあります。 ...

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

新しい講座のお知らせです。 グリーフケア~はじめの一歩、 その...

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

→もっと見る

PAGE TOP ↑