*

「お問い合わせ」 一覧

相続の奥にある心

今日は遺言について学んできました。 というのも2019年は相続について、 民法の大改正が約40年振りにあるのです。   遺言自体はivyで取り扱うことはないのですが、 相続...

続きを見る

重要な情報をキャッチして。

情報過多社会と言われますが、 元々私達の身体の中にも情報がたくさんあります。 毎日内側には情報が氾濫していて、 その中で必要な対処が行われています。 この状態を健康といってもいいくらいです。 ...

続きを見る

学びのエッセンス

学びというのを情報と知識だけにするかは、 大人になると変わってきていると思います。   こどもの頃はどうしても知らないことを学ぶ、 という要素が多いのです。 だから覚えると...

続きを見る

きっかけは一瞬だから。

人って転じることが一瞬と知ってしても、 自分には適用させてないことが多いのです。 特に悪いことは信じがちで、 好機が到来することは信じていなかったりします。   ピンと...

続きを見る

いのちの学び

どちらの人生を生きたいですか? 自分らしさを感じる人生か、 違和感が残る人生か? 自分らしく生きたいです、とか・・ もう生きづらさを感じているから自分に辿りつきたい。 そんな人が今の...

続きを見る

約束の城

カンボジアに行く前に、 そのときにいらしていた方と約束して・・ 書くのがやっと今になってしまった。 それはね、 飛行機に乗ったら探しものをすること。   小さな赤ちゃ...

続きを見る

溶けあいの融合へ。

心理だと自己統合とか使いますが、 臨床で使える言葉も日常では難しいことがあります。 統合だとふたつ以上の別のものがひとつになること。 科学とかだと可能だろうか・・ 人間の内面のこと...

続きを見る

2019年元旦☆

新しい年になりましたね。 今年も宜しくお願い致します。 大切な人となくして喪中の方も多いので、 上の二行で御挨拶とさせて頂きます。   年が明けたからでもなく、 大事...

続きを見る

2018年まとめ 色とりどりの願い

世界が拡がった年でもありました。 カンボジアに行ったとか場所的な意味ではなくて、 これまでの囚われから軽やかになったなと。 そんな流れがあった2018年だったと感じます。 そうすると可...

続きを見る

2018年まとめ 光と調和の紫色

紫って元々はむらさきの色なのですが、 今は赤と青の中間色のことを指すことが多いですね。 そうするとバリエーションがたくさん、 濃いか薄いかではないのです。 本来は詳細に色の名前もあるんです...

続きを見る

お金のいらない国~本の紹介

お金とはどんなものでしょうか? 私の質問は・・ あなたにとってお金...

遺言のタイミング

正確には遺言を示すタイミング、 でしょうか? そのうちに・・ ...

相続の奥にある心

今日は遺言について学んできました。 というのも2019年は相続につい...

重要な情報をキャッチして。

情報過多社会と言われますが、 元々私達の身体の中にも情報がたくさんあ...

心のシナプス

シナプスとは・・ シナプス(synapse) 神経細胞間の接合...

→もっと見る

PAGE TOP ↑