*

がんから教えてもらったこと 御感想

「生きる」を考える~響いてきたいのちからの言葉の最終回 御感想のブログが遅くなっておりました。   掲載の承諾を頂けた皆様、本当にありがとうございます。 また、2013年11...

続きを見る

小さなかけらの大きな力

いろんなことがある6月です。驚くほどに。 ivy1号が生まれ、新しいいのちの誕生に喜んだり。。   チャリティのスライド作りで、 昔担当していたこども達のことを思い出した...

続きを見る

坊’sチャリティnight 3

そして、手を伸ばしてくれた人たちがいる。 様々な立場、年齢、御自身の想い。。いろんな違いがあっても 繋がっていく人達。     思えば、2月。。 私が仲間と...

続きを見る

坊’sチャリティnight 2

そして、私が伝えたいことは。。チャリティがいいとか そういうことでもない。   私のプレゼンを聞いて頂けた方には、お伝え出来たかと思う。   こどもの虐待...

続きを見る

坊’sチャリティnight 1

こどもの虐待防止啓発イベントです。ここでは、私の気持ちを。   ブログを読んで下さっている方は、御存じのように 私は小児専門病院の看護師でした。   虐待...

続きを見る

いのちの重み

いのちはなくすと、ずっしりきます。思った以上に。。 日頃、いのちは大切なんて書いている私でも もっともっと、ずーんときます。   重いって、重量の感覚でなく。。 想いのうち...

続きを見る

それでも、手を伸ばさなければ。。

「何も出来ない。でも、それでも誰も手を伸ばさなければ どうなるか。。それを考える。」   グリーフカウンセラーになって、なった時だったかな。。 先生のおひとりが言われた言葉で...

続きを見る

ivy1号が誕生しました☆

クライアントさんが赤ちゃんを産みました。 可愛い可愛い赤ちゃんに会ってきました。   本当にかわいかったなぁ。。 お母さんは、大切な方をなくしてずっとivyにいらしている方で...

続きを見る

悲しみだけじゃない。。

グリーフケアは、悲しみのケアですよね?とよく間違われますが。。 決して大切な人やものをなくして持つのは、 悲しみだけではないということを知って下さい。   そして、それ以外の...

続きを見る

「生きる」を考える 最終回

昨年11月から始めた全6回のシリーズセミナーが最終回です。 「生きる」を様々な専門家に語り、一緒に考えるという 私の勝手で壮大な想いのもと。。   素晴らしい講師陣にいら...

続きを見る

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

→もっと見る

PAGE TOP ↑