*

「繋ぐ・繋がる」 一覧

生きる価値(私の場合)

どうして何の取り柄もないのに、健康で生まれてきたのだろう。 子供の頃から思っていました。 幼稚園の年長さんのとき、 音楽会で木琴に抜擢されて。。 いつもカスタネットとか、鈴とかだったのに。...

続きを見る

人生の役割

老いもグリーフです。 そういうと、「へぇ。。」と言われることが多いですが。 今まで出来たことが思うように出来なくなったり、 御家族からみると、そんなことが切なくなったりします。 喪失感...

続きを見る

分かっていても、グッときます。

「夏にラジオを聞きまして。。ずっとお電話しようと。。」 そうやって、お電話を頂きました。 「○年前に~を亡くしました。まだまだ落ち込んでいて。。」と。 「こういうことを考えられる機会はあ...

続きを見る

19歳の君へ~本の紹介

これも、私が大好きな本です。 若者にも是非。 なぜなら、2007年に千葉大で行われた「いのちを考える」の講演集です。   この講演は、知らなかったのですが。 総勢14名...

続きを見る

「生きる」を考える~響いてきたいのちからの言葉2013年12月7日

「生きる」を考える~響いてきたいのちからの言葉 第2回(全6回シリーズです) 『今を生きるコツ』~よりよく生きるために~ 沼野尚美先生 宝塚市民病院 チャプレン・カウンセラー 沼野先...

続きを見る

竹之内先生との出会い

先生とのご縁はものすごい偶然的、必然、引き合わせでした。 お仕事を始めたこの春、どうも静岡大学に死生学を話す先生がいるらしい。 そう聞いた。 どうしたらお会いできるのだろう?伝手もないし...

続きを見る

陽だまり相談室

最近、6月までの種まきが功を奏して? いろいろな方と繋がって、グリーフケアの輪と和が出来てきました。 本当に沢山の方に感謝です。 ブログの“繋ぐ・繋がる”というカテゴリーを作りました。 ...

続きを見る

マスメディアで繋がるということ

新聞に扱って頂いて、繋がれた方もいらっしゃいます。 新聞に載せて頂くご縁も、ご紹介や理解して下さる方がいらっしゃったからですが。 今日はそのことでなく、それがご縁で繋がった方のことを書かせて頂...

続きを見る

お坊様とのご縁

お坊様と出会いたいなと思ったのは、 グリーフケアは私だけではどうにもならないと思うから。 以前書いたように 信仰って必要ですか? 信仰がなくとも、カウンセリングで大切な方との絆は再...

続きを見る

Live on

リヴオンさんは、グリーフケアの中では第一人者の団体様です。 親御様を亡くされたお子様のケアをされたりしております。 詳しくは↓ リヴオン~グリーフから希望を 私がグリーフケアを...

続きを見る

鍵を握る手と。

ivyのブログでは、 大切な人やものをなくす喪失と、 グリーフを抱...

お尻も慈しむ。

自分を好きになるとか、 大事にするとか・・ そんな広告とか多いです...

丁寧に自分を扱う。

いのちは有限なんです。 と言うと、知ってるよと言われます。 知...

だからこそ、毎日。

毎日を生きていくこと・・ 自分にとって大事なもの、 どう表現し...

突然なのは・・出逢いも、別れも。

大切な人やものをなくして起こる、 グリーフという反応があります。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑