*

「繋ぐ・繋がる」 一覧

人生の小石

道を歩いていて、小石に躓くことが少なくなりました。 アスファルトが多くなったから? それとも、大人になってきたから?   小さい頃は、道を歩いていると思わぬ小石につまづいたり...

続きを見る

リエゾン

繋ぐ、橋渡しという意味があります。リエゾン精神看護専門看護師。。次回の先生の肩書きです。   あまり聞かない言葉でしょうか?   皆さんが聞いたことがないの...

続きを見る

がんサバイバー

という言葉は、聴く側が大きく二つに分かれます。 自分もがんを抱えて生きている方で、この言葉を知っている方と   「へぇ、そういう風に言うんだねぇ。初めて聞いた。」 と全く...

続きを見る

グリーフケア シリーズ5回目 

「死生観」てタイトルにしたのですが、 死生学と死生観て何だろう?を混在させました。   昨日書いた人生のフィット感を得るには、 私は死生観を知ることが必要かと思っていて。 ...

続きを見る

人生のフィット感

フィット感てあまり聞かない言葉でしょう。 グリーフケアでは、大切なポイントです。   あなたは、自分の人生にフィット感がありますか?   先日書いた↓ ...

続きを見る

6月7日「がんから教えてもらったこと」

がんは敵ですか?戦いですか?でも、抱えて生きる人もいます。 同じ抱えるなら、上手に抱えて生きている人。。   会ってみたくないですか? お話を聞いてみませんか? &...

続きを見る

今日は逃避。

また、たまには自分のこと。 落ち込むと本を見るのは、小学校のときから変わっていなくて。   そう言えば、小学生の時から家出は本屋だった。 当時はまだ、立ち読み(特にマンガね)...

続きを見る

こどもの命の「火」が消えるとき 御感想

「生きる」を考える 第5回目の御感想です。 静岡県立こども病院のPICUのボスである、植田育也先生に来て頂きました。 一年前にお願いしていました。 元同僚のよしみで。。   ...

続きを見る

母の日

明日は、母の日。街には臨時のお花コーナーがあったりして。。   忘れていても、『あ!』と思いだす世間の雰囲気。     私は、母の日に少しう...

続きを見る

宇宙のみなしご~本の紹介

児童文学ですが、森絵都さんの文章は大人が読んでも素敵です。 たくさんの言葉、比喩が散りばめられています。   どれを拾うかはその人の自由でいいと思うので、 特に今回ここという...

続きを見る

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

2018年 カンボジア報告会ご感想vol.1

今年は国際医療支援の現場、 カンボジアの小児病棟にて、 グリーフカ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑