*

「繋ぐ・繋がる」 一覧

かくれた次元~本の紹介

生物の距離感と、文化へのアプローチの本。 すごい適当な紹介に感じるだろうが、そういう内容。   何年か前に、すごい読みたくて。欲しくて。。 でも、勉強中で節約だったから(笑)...

続きを見る

その人らしく。

その人らしく、ということはどういうことかな? そのままで、とは少し違う気がしますね。 そのままでって。 そのままでと言われても、 自分に違和感があったら苦しいしね。 だから、...

続きを見る

グリーフケアセミナー シリーズ全5回 

再開講のお知らせです。 まだ一度目のクールが終わっていませんが、次クールの募集となります。   グリーフケア「はじめの一歩」を受講された方に、 現在クローズで全5回のシリーズ...

続きを見る

ゼールゾルゲ(魂のケア)

ケルスティン・ラマーさんにお会いすることができました。 ドイツのゼールゾルゲ(魂のケアと和訳されています) 牧師さんで、病院で患者様の心の苦しみをケアする方です。 そして、ケールゾルゲのスーパー...

続きを見る

あるのか、ないのか?

天国はあるか知っていますか?あの世はどこですか? これは、少し信仰も関係するので。。答えは異なると思いますが。   ivyにみえる方で、それまで熱心な信仰がなく また、ス...

続きを見る

そうそう、コラム☆

書きあがっているのですよ。編集長さんのOKも頂きました。 「緩急があっていいですね。」って。わぁい☆ しかし。。 どこか、「緩」で。。どこが、「急」だろう?(笑)   自分...

続きを見る

そのままでって。

いい響きですよね。あるがままの姿を認めますよってこと。   ただ、今の仕事で人と向き合うことをしていると ふと思うことがあります。 勿論、私はそのままのあなたを受け入れま...

続きを見る

分からない。

ivyに見える方はよくそうおっしゃいます。 「分からないです。」「どうしたらいいのか。。」   グリーフを抱えると、暗闇にいるような感覚です。 「分からない」「見えない」。。...

続きを見る

2014年4月19日 グリーフケア「はじめの一歩」

昨日の「はじめの一歩」は関西圏からいらして下さった方が☆ ブログをずっとずっと読んでいて頂いていました。   聞いて下さる方々の流される涙を見ながら 静かな綺麗な涙だなぁと、...

続きを見る

形にすること、場を与えること。

感情は目に見えず、この苦しさが何かになればと願うけど。 その確約は誰もしてくれない。   この想いが、いつか誰かの何かになるだろうか?   もしかしたら、...

続きを見る

自分にとってのお金の意味は?

遺言、相続からの流れの今週、 二日続けてお金に関する本をご紹介しまし...

ソウル・オブ・マネー~本の紹介

遺言と相続の話題から、 丁度いいのでお金のテーマを書いている今週です...

お金のいらない国~本の紹介

お金とはどんなものでしょうか? 私の質問は・・ あなたにとってお金...

遺言のタイミング

正確には遺言を示すタイミング、 でしょうか? そのうちに・・ ...

相続の奥にある心

今日は遺言について学んできました。 というのも2019年は相続につい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑