*

「セミナー」 一覧

3月1日 「生きる」を考える~響いてきたいのちからの言葉

第4回目は、「生きづらさに寄り添う」 お坊様にivyのセミナーに来て頂きます。   信仰って何かなぁとか、人はなぜ仏教に魅かれるのかとか。 素朴なことから、 その教えを...

続きを見る

“あるべき”はない、グリーフの世界

先日のセミナーで、尾角光美さんの「ままに」というキーワード その通りである訳です。 「あるがままに」「感じるままに」   尾角さんの講演やワークショップは、グリーフと...

続きを見る

グリーフを知ることでの安心。

「このどうしようもない気持ちはグリーフなんだ。。そうなんだったんだ。」 「母は、こういうことで苦しい気持ちなんですね。。」 「どこにも気持ちの置き場所がなくて、自分がおかしいのかと思っていました。...

続きを見る

2014年3月16日グリーフケア「はじめの一歩」

今年に入って、はじめの一歩の開催を隔月に決めました。 ivyの、浅原の核でもあるセミナーです。     なぁんて、言ってますが 久々に読み返したら10月の...

続きを見る

「聴くことの力」御感想、そして繋がる。

2月8日「生きる」を考える~響いてきたいのちからの言葉 「聴くことの力」尾角光美さん。 全国的に大荒れの雪模様、静岡でも珍しく悪天候の中 何とか無事に終わりました。   ...

続きを見る

なくしたものとつながる生き方

“ 家族を突然失った彼女に人々が希望を感じるのは何故か? ” 2月8日「生きる」を考えるに講師として来て頂く 尾角光美さんの本の帯の言葉。。   本の帯って、私は好きなんです...

続きを見る

グリーフと向き合うネイル

「1月が山場なんです。。だから、ネイルを富士山にしました。」   こうお話しして下さった方がいます。 ネイルという時点で、 女性だとはおおよそ分かってしまうと思うので ...

続きを見る

1月25日 シリーズ1回目 「グリーフ・喪失」

最後まで、ネーミングが思いつかず。。そのまま“シリーズ1回目”と。 私のセンスのなさについては、ご容赦下さい。 まぁ、でも始めました。 グリーフを学びたい方向けのシリーズセミナーです。 ...

続きを見る

2014年2月25日 大切な人を想い出す時間~フルートの調べとともに

あ、私のお話しのタイトルは 『五感で偲ぶ』でございます。 内容は。。是非いらして、聞いて下さい。   私のお話しの後に、フルートのミニコンサートがあります♪ フルートの...

続きを見る

大切な人を想い出す時間~フルートの調べとともに

という、フランス料理のようなタイトルになりまして。。 時間は “とき” と読んで下さいね。   以前少しお話ししたことを、本要寺の御住職が認めて下さって。。 今回のイベントに...

続きを見る

流れ、流れても。

かつては確固たる自分が欲しかったなぁ、 なんてことをボーっと思いだし...

2018年8月 MYジャンクション

MYジャンクションは毎回豊かな色合いを感じる。 誰もがいのちの時...

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑