*

「セミナー」 一覧

2017年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

「今日ここに来て・・ 気が付いたことがあります。」 「誰にも分からないって、 どこかでそう思っていた・・」 「分かってくれる人のところ、 泣いても許される場所に来たのかもしれません。...

続きを見る

いのちに沁みて。

ときに人前でお話をすることがあります。 その御感想の中で毎回頂く言葉   「いのちに沁みました・・」   有難いことだと感じつつ、 これが何を表して...

続きを見る

2017年9月 シリーズ死生観 ご感想

人は死をもって完結するのに、 生きるという最大の矛盾を抱えて生きる。 この隙間を埋めていくのが、 死生観なのではないかと思うのです。   現代は❝死を否認する社会❞ ...

続きを見る

ともにいのちを見つめる。

ときに・・ 私の経験した悲しい想いが、 今綺麗なオーラになっていると言われることがある。 それはそれで、 尊いことかもしれない。   もう二度とこんな想いはしたくない...

続きを見る

なくした後で失うもの。

大切な人をなくすことは、 単にその人がいないということではないのです。 その人がいないだけでも、 ぽっかり心に空洞ができます。   寂しくて、切なくて、 毎日をどう暮...

続きを見る

スピーチロック

聞きなれない言葉でしょうか? 今は介護の世界で使われている言葉です。   「スピーチロックとは」 (新しい言葉で、 きちんとした資料が手元にないけど) &nb...

続きを見る

公認されないグリーフとは。

社会的に認められない喪失を 「公認されないグリーフ」と呼びます。   社会的に認められないって、 とてもつらいことですよね・・ と書く流れが通常なのかもしれないが、 なん...

続きを見る

安心は力になる。

人の基本的な欲求に、 安心・安全というものがあります。 身体の安心、気持ちの安心、 社会的な安全と安心。   安心・安全を感じる。   本来はこち...

続きを見る

シリーズ 家族とは ご感想

シリーズセミナーは、 グリーフケア~はじめの一歩を受講された方向けに。   グリーフ・喪失とは。 ナラティブ・再構成とは。 聴くこと・語ること。 家族とは。 死生観・・...

続きを見る

大切な人をなくしたあなたへ 大切な人に寄り添いたいあなたへ

タイトルを長くしちゃったので、 前回の記事では違うタイトルでお知らせしました。   2017年8月27日 三田市にお邪魔します。   主催は虹玉の会さんで...

続きを見る

2017年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

「今日ここに来て・・ 気が付いたことがあります。」 「誰にも分...

いのちに沁みて。

ときに人前でお話をすることがあります。 その御感想の中で毎回頂く...

検索してみてね。

先日このブログが5年目、 という記事を書きました。 ブログが5...

絆を紡ぎ直す。

HPの方では再構成と表現しています。 ブログでも意味再構成という...

生と死と再生

再生って自己と関係性のこと、 生き返ることではありません。 大...

→もっと見る

PAGE TOP ↑