*

「セミナー」 一覧

迷宮からの脱出

以前も対話のことは書いておりますが、 そこにヒントがあることを信じますか?     アリアドネの糸     この糸口はどん...

続きを見る

ハートには熟成を。

自分を大事にしてね、 とivyのブログでも書くことがあります。 どんなだったら大事にしているかって、 行動レベルとなると謎のままです。   それでもやっぱり自分を大事に...

続きを見る

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

新しい講座のお知らせです。 グリーフケア~はじめの一歩、 その後に続くシリーズセミナーを開催してます。 以前受講者さんがもっと続けて学びたい、 そのリクエストで開催したシリーズvol....

続きを見る

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が痛み切ないという意味もあります。 存在への大事さを愛でるということ。 自分の外の誰かという対象に、 注ぐ気持ちに使う...

続きを見る

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生学 のことを知ってくださっていると嬉しいですね。   嬉しくて話し過ぎて、 時間が足りなかったのは反省で...

続きを見る

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいいか、悪いか、 この白黒つけようじゃないか主張なので・・ 心がしんどくならないような、 グレーとの付き合い方を知っていけたらい...

続きを見る

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分があるので、 これまたつらいとこです。   正しさって人によって基準が違います。 (法令は遵守として) ...

続きを見る

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないものです。 もうひとつはみんなそうかと思ってた、 大抵の人がそう捉えているんです。 でも人ってそれぞれです。 &...

続きを見る

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこちら 2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.1 上の記事にも書いたように・・ 伝えたことは同じでも、 人が集まる...

続きを見る

いのちのサイン

人にはあるサインがあります。 私が言葉で伝えるとしたら、 “いのちに触れる”という感覚です。   “いのち”という言葉を先ず共有しておきます。   生命...

続きを見る

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議な...

メルマガvol.110

○○さま 2019年からメルマガを遅れて、ブログでも公開しており...

→もっと見る

PAGE TOP ↑