*

「グリーフ」 一覧

失ってないけど、喪失

「まだ生きているんですけど、いいですか?。。」 というお電話を時々頂きます。   先にいうと、グリーフには様々な喪失が影響します。 大切な方をなくすことだけではありません。 ...

続きを見る

天使のママへ

流産、死産もグリーフを伴います。 まだ戸籍上は認められない。 社会的に存在しない。 だから、ひとりとして認めてもらえない。   社会的制度は、まだ耐えられるのに 家族...

続きを見る

セクマイもグリーフです。

セクマイもグリーフを抱えます。 海外の理論や知識なので? グリーフケアの勉強では普通にでてきます。   「公認されないグリーフ」と呼ばれたりします。 こういう名称がある...

続きを見る

2014年2月25日 五感で偲ぶ~御感想

本要寺さまのイベントの私の講演「五感偲ぶ」に関する感想です。 掲載の御了承を頂き、ありがとうございます。 掲載を希望されない方の御感想も、 とても深く御自身の心境を書いて頂いております。 ...

続きを見る

神戸の夜に思うこと。

グリーフケア。。まだまだだなぁ。特に医療系。。 世間では、医療者は一番理解があるでしょ?って認識だけど。 全くなんだな。 知っている人がいても、昔の理論だったり。 危機理論とごっちゃだ...

続きを見る

グリーフを知ることでの安心。

「このどうしようもない気持ちはグリーフなんだ。。そうなんだったんだ。」 「母は、こういうことで苦しい気持ちなんですね。。」 「どこにも気持ちの置き場所がなくて、自分がおかしいのかと思っていました。...

続きを見る

自分自身を失う。

私のお仕事で「喪失」というと、大切な人をなくすことと 取られがちですが。。   喪失には、様々なものが挙げられます。   相手やもののように、自分の外の場...

続きを見る

喪失は。。

「グリーフと、普通の悩み相談を一緒にしないで。」 こういわれたことがある。 開業しようかと悩んでいた時期のこと。 丁度昨年の今頃だったかな。   カウンセリングで開業す...

続きを見る

「大切なもの」を失ったあなたに~本の紹介

肝心な本のことを書いていなかった! 先日からのシリーズのセミナーで、 本を紹介しようと思って気がつきました。   この本は、我らがニーメイヤー先生のご著書を 私の先生の...

続きを見る

人は三度死ぬと言われる社会

先日のセミナーで、お話ししたら「もう少し聞きたい」と 言って下さった方がいたので。。   私の勉強する世界では、最近こう言われています。   一度目は、老...

続きを見る

居場所というテーマ

古来からある占星術や数秘などでも、 ここからは居場所の時代と謳われて...

難しいを分解ね。

いのちの話は大事と言われるのに、 大切な人をなくすことに関連すると難...

トンネルの先に。

大切な人やものをなくすと、 長いトンネルにいるようだと語る人もいる。...

富士山が綺麗と。

グリーフカウンセリングivyは、 静岡県静岡市にあります。 距...

空との約束

約束・・・ 何かを決めること、 だけじゃない。 少し特別な意...

→もっと見る

PAGE TOP ↑