*

「グリーフ」 一覧

咲いてなくとも桜🌸

咲かなくても桜は桜 そのまんまの姿は美しいもの。 それを私達は桜に伝えていない。   早く咲いてね。 待ってるね。 咲いたら、また来年咲いてね。 ずっと要求して...

続きを見る

春の光

グリーフは大切な人やものをなくしたときの反応です。 が、死後だけのことではありません。 卒業、引っ越し、離婚・・ お別れを伴うライフイベントはグリーフを伴います。   ...

続きを見る

「じぶん」と「じかん」の結び方~本の紹介

2018年秋に“わくハラ勉強会”でお話した内容です。 グリーフ、生きる現実を根幹に、 テーマとしては派生したことを伝える時期かなと。     「じぶん」と「じ...

続きを見る

あなたらしく、そのこらしく~本の紹介

以前から冊子として配布していたものを、 本にすることにしたのはこんな心境からでした。     そして、キンドルへ☆     ...

続きを見る

人は誰でも。

普通とか、当たり前って、 きっとなさそうなんだ。 ましてや、 生きるというテーマにはね。   人の人生は同じものはない。 いろんな人がそれぞれのいのちを、 さま...

続きを見る

お寺からつながるグリーフケアin静岡

2018年5月30日静岡県掛川にて、 live-onさん主催の場がありました。   お寺からつながるグリーフケアin静岡   グリーフケアについて学んだお...

続きを見る

言葉に乗せて。

昨年作った冊子を増刷しました。 そのこらしく、あなたらしく 以前こども情報誌に、 連載していたコラムをまとめたものです。   正直、小規模のロットで割高なのですが・...

続きを見る

愛と哀からなる抱擁

お別れのときがきたら、 ただその人を抱きしめて感謝の言葉を言おう。   最期に間に合わなくても、 心の中で抱きしめて伝える。   ❝ありがとう❞かもしれ...

続きを見る

2016年12月17日 シリーズ5回目死生観

グリーフケアの入門編である、 グリーフケア~はじめの一歩に続くシリーズセミナーです。 連続シリーズになっています。   2016年8月27日 「グリーフ・喪失とは」 ...

続きを見る

2016年 静岡大学後期 喪失とともに生きる

今日から後期の授業が始まりました。 昨年の様子はこんなかんじ 記事を書いたつもりが探せない・・ あぁ、書かなかったんだなぁ。   なんか緊張感のようなものと...

続きを見る

ivyが7歳になりました☆

思わぬことでブログをお休みしておりますが、 皆様から頂く愛と祈りに心...

2020年 木蓮の候

候とは手紙の挨拶文に使う言葉ですね。 こんな時期ですが、いかがお過ご...

混沌と混沌の間

混沌って難しい言葉ですよね。 ❝こんとん❞と読みます。 これ自体が...

メルマガvol.130

遅れて公開のメルマガがやっと追いつきそう。 今年は大分遅れ気味でした...

緑の風

緑の風が吹いてるなぁ、 と感じるこの頃です。 セミナーでも、カ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑